フィンランド風シナモンロールとアメリカンアップルパイ

IMG_3703.jpg
サンドイッチワールドの、シナモンロール。
かもめ食堂でみた
シナモンロールみたい。
映画の中に入ったみたいな気分になれて、楽しい。

ビンタされた両耳(コルヴァプースティ)と呼ばれる
フィンランド風シナモンロール。

アメリカでよく食べる形と違って
両側がぐっとつぶされた形。
映画でも、小林聡美さんが作ってたよね・・そんなシーン、あった・・たしか。

とっても美味しかったです。
弾力があって好きな食感。
これ一個でも
軽い食事になりそう。
IMG_3702.jpg
この日はシナモンロールの他に
紅玉りんごのアメリカンアップルパイがありました。
こっちも、パイ生地はさくっとして重くないけど
あんまりにも軽くて薄すぎるパイ生地とちがって
たしかにアメリカンな感じに食べた感じビスケットっぽい食感も少しあって
中のリンゴが形がしっかり残ってて
あばあちゃんのアップルパイ風で美味しかった!

マサラチャイも、美味しかったです。
どちらかというと少しビターにより気味なんだけど
甘口の私でも大丈夫、すっきりしてました。

マサラチャイもいいけど
多分コーヒーも美味しいんだと思います。
コーヒー飲める人なら、シナモンロールと合わせると、いいよね。

サンドイッチワールドは
週一回土曜日かな・・?井土ヶ谷の宿るや商店さんのスペースで
営業されてます。

宿るや商店っていうのは、何?
続き・・。



スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle