波長の合わない店だからもう行かない(はず)

IMG_2878.jpg

やっぱり、ダメだったのか・・・。

まるで、相性悪いのを再確認しに行ったようなものだったわ。

美味しいパンもまずくなったくらい、嫌な思いしちゃった。

何度か行って、同じような目にあって
もう行くのやめようと思ったのに
しばらくすると、記憶も薄れて
また行くようになって
で、また同じような目にあっちゃうんだから・・。

やっぱり、
第一印象とか
自分の勘とか、ちょっとしたひっかかりがあるとか、
もっと信用したほうがいいですね。

何か、ひっかかることがあったなら
きっと、それだけの理由があったんでしょう。

それを無視してはいけません。
もっと自分の勘を尊重しよう。これからは!

・・で、何があったかっていうと
パンとスープを注文して、
お金を払ってレジ前で出てくるのを待ってたのです。

で、私の日替わりスープにんじんとかぼちゃのポタージュ
トレイに出てきたけど、スープだけ。
「パンは?」って聞いたのです。

そしたら、
「スープだけしかうかがってませんけど?」って。

でも、こんなことくらい、全然怒ったりしません。
よくあることだし。

でも、そういう時は普通、お店の人って、
「あ、すみません」とか
「ちょっと待ってください、見てきます」とか
自分たちの側に間違いがあるっていうのが、まず、ハッと浮かぶでしょ?
で、お客さんに謝るでしょ?

違うの!
このお店って、変なところは
前もそうだったけど、
まず、「自分たちは間違ってない」から
「お客さんにまず、確認しなくては!」っていう思考回路!

そんなの、自分たちスタッフの間で、
「パンの温め、ってありましたか?」とか
「こちらのお客様のパンの注文とったのは、誰?」とか
聞けばいいのに、
まず、
お客さんである私の顔を見つめて、「うかがってませんけど」。

なんか、
私って普段のんびりしてるほうだけど
ちょっと、イラっとした気分が、湧き上がってきましたよ。

で、はっきりあやまらずに
なんとなくスタッフの間で、やりとりがあって、
あったまったら持ってきます・・だもん。

・・・前回も、嫌なことあったけど
私、もう忘れたことにしてたけど
やっぱり、もうぜーったい、来ない!このお店・・。

いいお店なのに。
パン美味しいのに。
いつもカウンターの売り子さんたちと、気が合わない。
気分悪くなる率多いから、もういかない!・・・ってちゃんとここに書いたから。

で、パン温めるのも時間かかるから、スープ半分飲んじゃったし。・・ため息でます。

来月また、ここの駅用事で通るんだけど
うっかり店の前でパンの匂いにつられそうになっても、
この時の、
嫌な気分思い出して、もううっかりパン買わないようにしようと、誓ったのでした。

でも、パン美味しい・・。
スコーンもザクザクしてて、つい一個丸ごといっちゃったし・・。
あああ〜。

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle