コーヒーヴァレーへコーヒー飲まないのに行くから・・(ため息)

写真(5)

このごろ大好きなまちのパーラーで食べる全粒粉のトーストが
食べられるお店が池袋にできました。
COFFEE VALLEYというスペシャルティコーヒーが飲める
コーヒー専門店。

コーヒー飲めない私だけど
大好きな全粒粉トーストが、小竹向原以外でも食べられるのはすっごく
うれしい!・・と思って、雑司が谷の帰りに
行ってみました。

そしたら、

トースト、焼かれてきた、見た目が元気なくて、
真ん中が沈んでて、
一口かじったら、しんなりしてて、力がなかった。

かりっとした感じがなくて、
しなっとしてて、
外側パリっとして中がやわらかな、あの美味しさがないの。

パーラー江古田のパンと見た目そっくりだけど、
違うの?
それとも、焼き方がちがうの?

よく調べてみたら
パーラー江古田にお店のために焼いてもらった特別なパン、だって・・・。

パーラーで食べた全粒粉パン、・・・だと思っていったら、
パーラーが特別に作った全粒粉パン、だったというわけでした。

でも、わかりにくい!
ぱっときいたら、
「あの小竹向原と同じ味のトーストを食べに行こう」・・って思っちゃわない?

結局、私の好みの感じではなかったし。
パーラーの全粒粉トースト、あれでいいのに。

・・・そしてなんとなくいやだったのが、
トーストが食べたくて、と注文の時にいったら、
「ドリンクとセットで300円(トースト)になります」って。
・・だれも、トーストの値段聞いてないし・・。そこに書いてあるし。

で、私は、冷たい紅茶が飲みたいから、
「冷たいのはありますか」って聞いたら、また、
「ドリンクとセットでトーストは300円になります」・・って。

私は最初から、紅茶とトースト注文するつもりだから!
なんだか、トーストだけだと、注文できませんよ、って何度も釘刺されてるみたいな
やりとりで、困っちゃった。
もう一回、冷たいのはありますか?ってきいて、やっとわかってもらえた。

・・・トースト300円だけ、食べにくるお客さんがいるのかしら。
その、予防線はらないといけないから、
何度も、300円のトーストは、ドリンクと一緒だから、食べられるんですよ、って
繰り返すのかしら。

そういうお客さんも、中にはいるかもしれないけど、
だからって、何度も念をおされると、気分不快でした。
・・それに、あえて、いうけど、
ここから先は、べつに、コーヒーヴァレーにだけ言いたいのではないけど、
そういうお客さんがいても、・・・・・・・・・いいのでは!!?
お店のもうけとかいろいろ考えたら、
それに、その頼んだ人だってパンだけ食べて、美味しいとは思えないけど、
(私だったら、紅茶なしのパンなんて、のど詰まっちゃうし!)
でも、・・・・・人はいろいろだから!

お財布さびしい、って理由とか、
今日はカフェインいらない!とにかく、パンだけ、ビスコッティだけ、食べさせて!
・・・なんていう、
ささやかで、わがままな、人間の欲望とかわがままとか、
街のいっかくに、ちょっと聞いてもらえるお店があってもいいじゃない・・・・・ほんとにわがまま かもだけど!?


・・なんか、いろいろ考えちゃった。
こんなの、お店的には、ありえない要望だと、すごくわかってるけど、・・・。

ほかにもちょっとなんだか
居心地悪く感じたのもあったし?



・・・この間のピュアカフェの新しいマフィンのお店なんか、
お店の中、にこにこオーラいっぱいで
初めてでも、やさしくいろいろ説明してくれて、すっかり楽しい気分になれたから、

・・・やっぱり、パンに満足できないと、
機嫌悪いな、私・・。
写真(4)

しんなりしちゃったトースト・・。そして、冷たい紅茶はぬるくて・・
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle