幸せのなんとか、ってあんまり好みじゃない名前の旗がなかったらよかったのに

大倉山バゲット
大倉山のトツゼンベーカーズキッチンの
バゲットトラディション。

このお店は夏ごろ気に入ったサンドイッチがあって、でも
もう一回食べたくてもいつも空振り、
すきなのじゃない、別のサンドしか、あたらなかったのでした。

トツゼン、
最初のころからの変化が大きすぎて、その後、パンもいろいろ変化して
でもこんなバゲットトラディションとか、ずーっとあるのはあるんだけど
昔すごく好きだったスコーンは全然みなくなったし。

バゲットも、私の好みとやっぱりちょっとはずれてるのです。

ドイツパンのサンドイッチがすごく美味しかったからまた、あれを食べたい!

・・お店の前のこの旗が、あんまりトツゼンが好きじゃない理由かもしれない・・。
バナナパン旗

なんか、イメージが、分裂しちゃうのです。
いまだに・・。
最初のイメージとかけ離れすぎてて!
で、そのバナナパン、やっぱり一番お店で人気なのかしら?

いつも袋に入ってるから、中身、実物、あんまりじっくりみてないんです。

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle