茗荷谷のククルでフレンチトースト

IMG_0778.jpg
最近よく長旅に出てしまう
パソコンがやっとまた、帰って来たので
先日行ったカフェのことから書きます。

茗荷谷は、私は和菓子を買いに時々寄り道するし
パン屋さんも好きなケーキ屋さんもあります。

でもこのカフェは初めて入ったお店で、
名前はトトル。

駅から近くて、二股になった道の両側から扉があって
入れるちょっと変わった作り。
中もいい感じだし、いろいろ凝ったところもあるし、
夜はバーみたいで
・・ああ、今書いててわかった。夜はバーだから、ああいう
照明の仕方なのか!

テーブルの真上からさがってくる照明が
私には、眩しすぎて、無理だったのです。
でも他のお客さんたちは、みんなくつろいで本読んだりできるんだから
多分、ちょっと光に敏感な私みたいなの(頭痛持ち)以外には、
いいんだと思う。

偏頭痛ある人とか、上からキラキラ明るすぎると、
厳しい。
なので、
なるべく眩しくない、道路よりの小さいカウンターに
席を移させてもらいましたよ。

そこは、狭い席だけど、そんなに眩しくなかったから。

せっかくの素敵なお店の感想が、
頭痛持ち特有の感想になってしまって、チャンちゃん!でした。

フレンチトーストとチャイをいただいたのでした。

後楽園で菖蒲をみた帰り。

お店の人もいい感じで、いいお店だと思う(って書いとかないと、不公平だから。
でもほんとうに、頭痛持ちは、光に関しては厄介です。)。
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle