緑ヶ丘のスリジエのチャパタ

IMG_0487.jpg
緑ヶ丘の駅の真ん前にあるパン屋さん、
スリジエ。
目の前の緑道は、桜の季節が素晴らしいからかな。
私も、桜の季節にはこの緑道を歩くのが楽しみです。
(スリジエは、桜の木という意味です)

このパン屋さんは、ちょっとみだと
なんとなく地味な感じで、
パンの種類もすごくいっぱいある感じじゃなくて、小さいお店なのです。

でも去年だったか、一回チャパタを買ったとき、
すごく好きなタイプのチャパタだったので
急に、スリジエの位置が、私の中で変わった。
(チャパタだったと思う・・いい加減ですみません・・でも、たしかチャパタ)

みずみずしくて、気泡いっぱいの軽い生地です。
IMG_0488_20170524082044dd4.jpg

チャパタといえば、二子のブレッド&バターが一番好きだった。
でもチャパタ作ってない時もあるし今はどうかな?なんか工事中かな?

他のお店もいろいろ見ても、好きなチャパタなかった。
どこもだいたい、生地が重くて。
灯台下暗し、スリジエがよかったので嬉しい。

もちろん、他の種類のパンもいろいろあるし、美味しいお店です。
なぜかすごく静かな感じのイメージがある、お店なのは、
静かな住宅街にあるからかな。

その方がしっくりくるのかもしれないです。

・・・私は、チャパタのことを、よく間違えて、フォカッチャって言っちゃう癖があります。
頭の中では、チャパタってわかてるのに、口が、手が、フォカッチャって。
前の日記を確かめたら、
ブレッド&バターのフォカッチャって、書いてる時もあった。
もう、いちいち訂正しないし・・・ありすぎて。
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle