FC2ブログ

凶暴なラーテルの可愛い絵本とワッフル

IMG_0102.jpg
夏休みに入る前の、ルーフさんでランチ。

お店にあった上の本、すっごく面白かった。

私は、ラーテルって動物の存在すら知らなかったので、
最初、フィクションの物語と思ってました。
でも、実際にラーテルって動物いるんですね!
知らなかったー!。
絵本はすごく可愛くて、笑えます。

ワッフル。
IMG_0104.jpg

ふんわりさっくりで、すごく好きです。

IMG_0093.jpg
うちのベランダ。

いろんな苗を植えたので、いろんな色のが次々咲いて楽しい。
昨日はこの鮮やかな赤紫が咲きました。
1日でしぼんでしまうけれど。
スポンサーサイト



8月のM-SIZEとボンボンシエルさんお菓子

IMG_0075.jpg
ボンボンシエルさんのお菓子です。

学芸大学の駅からも歩いて行けるし、また販売してる日を調べたら
来てみたいです。

クッキー、すっごく美味しかった。とっても上質な手作りのお菓子の味。

とらねこボンボンと、パン屋のシエルさんと、ごっちゃになってる名前で、
なんか、昔から知ってるお店?のような錯覚をいだいています、ボンボンシエル(アホやね)

IMG_0084.jpg
クリップボードの裏側の生地も可愛い刺繍柄です。


・・で、この後、M-SIZEへ寄りました。

IMG_0076.jpg


8月のカレンダーも出来ていたし、
オットの好きなあんぱんも、この間売り切れだったのが、2種類あったので
運転のお駄賃になるし、良かった。

カルトナージュのクリップボード

IMG_0068.jpg
ボンボンシエルさん入り口の様子。

ドットエスさん(アクセサリー)とメゾンドマーサさん(カルトナージュ)の
二人展、続きです。

で、いろいろ可愛いものが並んでる向こうに
なんか、お菓子も見えて、テンション上がった。

まさか今日、ボンボンシエルさんお菓子、手に入るとは思わなかった。

嬉しい。

ジャムのクッキー選びました。

IMG_0083.jpg

クリップボードと、カジュアル袱紗です。

私は、この柄がとても気に入ってしまって、
つい両方買ってしまった。
そしたら
マーサさんがクッキーをおまけしてくれたので
今日はなんか、すごくいい日だった・・。

クリップボードは、楽譜をとめるのに、ちょうどいいと思ったのです。大きいし。
早速、こんな感じです。
IMG_0085.jpg

指遣いの番号とか書き込むのに、いままで適当な下敷きがなくて、
苦労してたので、ちょうど良かった。素敵な柄がいつも目に入るので、気分いいです。
続く

アクセサリーとカルトナージュ@ボンボンシエル

IMG_0072.jpg
「真夏のきらきら展」です。

その前の週に顎にアザができるような歯のプチ手術があって
アザが治ってきたけど
その後のいきなりの猛暑で熱中症、少し持ち直したけど
当日も朝からギラギラ猛暑、出かけるのは無理かもーと思ったら
オットが休みなので車でまわってくれたので、行くことが出来ました。

ラッキー。

で、ボンボンシエルさんのお店は
イベント用に飾り付けられて
すごく可愛く、いい感じで
センスさえあれば普通のおうちの入り口がこんな可愛くなる、の見本みたいでした。


IMG_0073.jpg
カルトナージュの可愛い作品たち。

落ち着いた可愛い色合いの生地のトレーとか
ミラーとか素敵でした。

布の選び方が命です。
私は、昔少し洋裁を習ってたのですが、
何が難しいって、素材選びが一番、難しかった。

布地を見て、あのデザインにはこれが向いている、っていうのが、できなかったー。

そこを間違えると、イメージ通りに、作品が出来上がらなくて、
私はセンス足らずでした。
縫うこと自体は、ちまちま丁寧に、仕上げるタイプでした。でも、センス無し。

IMG_0071.jpg
どの作品を見ても、
布がかわいいー。

お人形の服作りに、最適な布じゃない?と思った。お人形好きなのです・・。


続く。

梅雨時の楽しみ・パンとピアノ

IMG_0025.jpg
海の日パン美味しかったです。
毎年美味しいけど、今年も美味しかった。
上の写真のウニと、下のタコと、両方大好きです。

IMG_0030_20190720094848c7a.jpg

梅雨が長く感じます。
湿気が多くて疲れる〜。

ピアノ弾くのは天気に関係なく楽しめる趣味なので良かった。

ピアノって、弾きたい曲があるから弾きたくなるんですが、
弾きこなすには、まず、譜面を読み込んで、指がそれに伴って動くようにしないといけない。

そのためには、まず片手練習して、だんだんと両手で慣らして、と
地味な作業が続きます。
その先にやっと、譜面が頭に入って、その後、情感だとか、テンポだとか
・・・その後やっと、弾いて楽しくなるっていうか・・。

だから、ピアノを弾く楽しみっていうのは、地味な作業の下作業が長いのです。

なので、子供の頃、ピアノの練習が嫌いで、楽しくなかったし
全然練習しないで先生宅へ行ったりしたダメダメ生徒だったのが、よくわかります。
今でも嫌だもん、譜読み作業。

子供の頃の私に、こんな地味な練習、続けられたわけないよ、と納得です。

でも今、大人の私は、
弾きたい曲も自分で決めてるってこともあるし
いいやりかたも見つけました。

ながらピアノ。

つまらないテレビとか、横目で見ながらピアノ弾いてます。
つまんない繰り返し練習なんか、
ほとんど、ドラマに感情移入しておいて、指だけ動かしてるこのごろです。

子供の頃、このやり方知ってたらな!もう少し、練習したかもよ。

テレビみながら、指と頭のはんぶんだけ、練習するの。

親は怒ったかもね〜。

でも、(レベルが違いすぎて、比べられないし比べるわけでもないですが!)
フジコ・ヘミングさんも、
子供の頃の話を読むと、
本が読みたいのに、ピアノの練習しろ、しろ、と言われて、
でもこっそり、ピアノ弾きながら好きな本読んでたそうです!

お母様が厳しくて、ピアノ弾く以外のこと、遊んだり本を読んだりすると叱られたそうです。

大変な子供時代だったようで。

大人になっても大変だったようですが。

手作りの味わい

IMG_9953_2019071509490627b.jpg
ルーフさんでみた
可愛いぬいぐるみ。

小さいカゴを手に、
ミトンを首にかけ、
暖かそうな靴下とマフラーもしています。

表情もユーモラスで
可愛い。

IMG_9957_2019071509490750f.jpg
いつもの、ワッフル。

いつもと同じでない何かで、いただきました。

それは秘密ー。

美味しかったです。

家でもこんなワッフルが焼けたらいいのにな〜と
思いながら食べてました。さっくりしっとり。

お土産買いに伊勢丹

IMG_0006.jpg
朝テレビを見てたら
新宿伊勢丹限定のお菓子をいろいろやってて
ちょうどお土産に何か買わなきゃいけなかった私、
ヨックモックの限定のを買おう!って行ってみたら
すでに当日分売り切れ。

それで、代わりにこれも限定のBAKEDへ。
こっちはありました。
写真のレモンサンドクッキー買いました。
ブラウニーがメインのお店ですが、
ブラウニーって、家で作るもの、子供のおやつってイメージがあるんですが。

アメリカの高校へ通ってた1年間、
週末の教会のバザー、
毎日のおやつ、
学食のデザート、
しょっちゅうどこかでブラウニーに出会ったし
だれでも簡単に箱入りブラウニーミックスで焼いてたけど。

あと、JELL0だっけ、ゼリーミックス。
子供のおやつって、だいたい、JELLOか大きなオートミールクッキーとアイスクリームのっけた
ブラウニーとか、こんなのばっかりだった。

その名残で、私もいまだに、
高いお金出して一切れのブラウニー買う気になりませんでした。
どうしても、子供のおやつイメージ。


大人になってから外国で、ブラウニーの専門店にであって食べたことあるけど
やたらとリッチでしつこかったし。

でも、BAKEDで味見したクッキーはさっくさくでも美味しかったので
ブラウニーも軽くて大人味なのか、
一回くらいは試してみたいです。

とにかく、今回は見た目おしゃれなレモンサンドにしました。
箱も可愛かったです。
IMG_9968.jpg

お買い物の後、
新宿御苑で、きれいな蓮。

梅雨の晴れ間の散歩、と思ったら
すぐにまた
雨がふってきて、みんな走って逃げてました。



それにしても、久々に伊勢丹地下歩いたら
やっぱり、感動した。品揃え。パン、お菓子・和菓子・・・

M-SIZE夏のカレンダーと、クリームパン

IMG_0020.jpg
M-SIZEの週末限定クリームパン、キャラクリです。

どこにもない形のクリームパン。土台の生地が美味しくてクリームをひきたててます。

今日は、海の日パン。
IMG_0019.jpg
先日、11日にお店に行ったらお休みでした。
その前に、カレンダーにお休みの丸印がされてて、私が気が付かなかった!
あんまりこまめに壁のカレンダーに注意してみることがないので、こういうこともたまにあります。

近い店ならいいけど、遠くからわざわざこのパン屋さんだけを目指していく、なんて場合、
私も一応、お店が開いてるかどうか、確認取ってから行きます。
それか、そのお店だけを目的にせず、もう一軒、2軒くらい、
目標を抱き合わせていくか・・プチリスク管理(ふふふ)

M-SIZEは特に、お店のツィッターとかそういうのってないみたいなので
抱き合わせ訪問オススメしたいです・・・笑。
お店、売り場はお一人だから、電話確認っていうのも、気が引けませんか?なんか・・ねえ。

でもまあ、一応はこのカレンダー通りです。
いまんとこ。
8月。
IMG_0018.jpg

で、8月は、カレンダーにあるお休みより、
お休み増える予定みたいです。
まだ、はっきりわかってないみたいだから
わかったらまた、カレンダーにお休みの印が入るはず。
そしたら、(それに気づいたら!)
また写真撮らせてもらおう。

・・・タピオカですが、
あちこち増えてて、びっくりします。
タピオカって、中毒性があるものなのですか!?ってくらい
タピオカだらけです。
M-SZIEの近くにも、タピオカ屋さんができてます。

これって、このまま定着するの?

それともまた、いつか、さーっと潮が引いてゆくの?
興味深いったらねえ。

違う世界の絵本とか

IMG_9941.jpg
絵本です。

この間なんかの拍子にタイトルを聞いて
興味をもって読んでみました。

ビビを見た!。

私は子供の時には出会いませんでした。
出会ってても、読まなかったと思う・・絵柄で、毛嫌いしたと思う感じです。

本でも音楽でも、
その人その人に、それぞれの出会う時期っていうのがあるのね。

私は
子供の頃は、桃色のきりんとか、ポケットの中のお人形(だったっけ)と
大ハマりしました。

ビビを見た!は、
無理だったね〜、きっと!
・・あとがきにある、再販時の(一時絶販だったようで)吉本ばななさんの
熱い言葉を読んで、
ああ、いかにもばななさんが子供の頃読んではまってそう!って思った。

私はこういうのは、今でもちょっと無理。
絵も怖いし、
しかも話がもっと、ぎゅうっと怖いし。
ビビの羽むしっちゃう大男みたいなのが
この世にいっぱいいるので、知りたくないし!
・・・でした。

IMG_9868.jpg

この間、いつものお店でいつものミルクティーとホットサンド。

神保町では、古本屋もいつものお店をのぞいてまわって、帰ります。

本当に欲しい古本だったら、ネットで探しちゃうのが早いんだけど、
そうじゃなくって、偶然であって、ぴたっとくる、そんなのが楽しいのよね。

ベランダのゴーヤ収穫

IMG_9943.jpg
ベランダのゴーヤを収穫。

毎日大きくなるのを見るのは楽しかったな。
切ってみました。

IMG_9958_20190711083616027.jpg

ちょうどいい感じ?

晩御飯にしました。
ゴーヤチャンプルー。

IMG_9959.jpg

苦味が強め、美味しかったです。
鰹節たっぷり入れて炒めました。

カルトナージュの作品展お知らせ・名前の記憶があいまいな私って

IMG_9949.jpg
このカルトナージュの可愛い黄色い箱は
クマのネックレス入れにしている手作りの箱。

この箱を作ったmaison de ma-saさんの作品とアクセサリーが並ぶ
「真夏のきらきら展」が今月末、28日日曜日にあるそうです。

ハガキをいただいたとき、開催場所が
ボンボン・シエルさんですと聞いたので、あ、知ってるお店だから
行ったことあるからすぐわかる、と余裕で口走り、でも
ハガキの案内図をみたら、
なんか、知らない場所な気がする。

だけど、知ってる気がする。。と思ってよく考えたら、
私の知ってるのは、トラネコボンボンと、パン屋のシエルさんだと気がつきました。

トラネコボンボンとシエルさんを足して割れば(?)ボンボン・シエルになるのでは(ならないです・・・)


面白くて可愛い名前が偶然二つ重なり合ってて
思わず、知ったかぶりをしてしまいました。


IMG_9950.jpg
でもとにかく、
開催場所のボンボン・シエルさんは、学芸大学にあるので
日曜日だしm-sizeで日曜日のパン(キャラクリとかウバとか)買って
その足で可愛い作品を拝みにいってみたい。


で、トラネコボンボンは、
どこで出会ったのか、それも忘れました。
どっかでなんか、食べたんだけど・・。

そしてシエルさんは、一時手づくり市かなんかで
買い続けていた気がするけど、今はどうされてるのか。

・・・・今急に思い出したからついでに書いときたいのが、
中野あたりだったか、
カルマ・・だったか、

そこで美しいイラストをかくやまぐちめぐみさんの絵をみつけて
とてもきれいでだいすきな絵でしたが
最近、なくなられていたのを知りました。

この間画集を偶然古本屋さんで見つけて知ったのです。

きれいな色の絵は、ずっと忘れないのでちらっと目にかすった本をみて
ああ、この絵は好きだったと思って手に取った本でした。

時が流れます。


楽しい番組とか

IMG_9924.jpg
近所のショッピングモールで音楽会があってピアノが素敵でした。

ピアノのすぐそばで聞けるから、手元も見えるし、楽しかった。
こういう気軽な催し、大好きです。

IMG_9912.jpg
チェーン店のコーヒーショップの中では
上島珈琲屋さんをよく利用してます。スタバとかより全然好きです。
クロックムッシュ美味しいし。
ほかのサンドイッチも好きです。


今家で弾いてるピアノは
バッハのインベンションを数曲始めました。
子供の頃、全然紹介されてなかった本です。

ついでだから「バッハ インベンションこころの旅」という
本を読みました。

杉浦日出夫著です。
とてもいい本です。

曲の中に隠された作曲家のメッセージを探検していく楽しさを知ることができます。


あと最近はまったのが
テレビでやってるムジカ・ピッコリーノです!
子供向けの音楽番組というけれど、
とっても面白いです。出てる人たちもすっごい上手な人たちで
うわ!って思いますよ。
しかも可愛いし!
もっと前に知りたかった、って追っかけ気味に過去映像見て楽しんでます。



七夕のパンと、目移りしたショーケース

IMG_9932.jpg
七夕のパンは2種類あって、
上の写真左側が、もも。

もう一個が、なな。
IMG_9937.jpg

もも、なな、両方美味しかったです。

雨の七夕になりました。しかもなんか肌寒いし。

IMG_9931.jpg

7月のパン、アナナスと紅茶オレンジも早く食べたいですが
今月のお惣菜系パンは、なす豆、金山寺トマト、パプリカとあって
金山寺トマトも食べたので、(一番上の写真)、あとは次回へ持ち越しです。

紅茶オレンジ、みため初めてのパンかも。一見するとメロンパンみたいなのが
並んでました。

この日は日曜日だったので、丸太型のパン、ウバは桃を巻き込んでいて、すごく気になった。
また来週、これたら、ウバが食べたい。
食べたいものたくさんで困った日曜日のM-SIZEでした

大きな朝顔が咲いた朝です

IMG_9881.jpg
朝起きて、ベランダをチェックするのが日課です。
昨日は、この3つが一緒に開いていて、とても嬉しかったです。

この色合いが欲しかったのです。

IMG_9891.jpg
そして、今朝はこの色が咲きました。

あんまりお日様も出ないから
心配だけど、梅雨時にもこんな爽やかに咲いてくれて嬉しい。


ゴーヤもすくすく大きくなってます。

暑い時期こそ眠りが大事・・

IMG_9844.jpg
ハリーです。

ハリネズミのパン、中にソーセージが入ってます。
ハリーは、通年ずっとお店にいた気がする。昔からずーっといる。

美味しいです。
ソーセージも長いのが入ってるし。

IMG_9842_20190702090110646.jpg
このグレープフルーツののっかった爽やか〜なパンは
たしか先月のパンだったかな。
もう7月だから、ないかも。
でもこれ大好きでした。

湿気の日々です。
体調いいわけない季節ですけど、それなりにがんばろう。

・・R様へ。
これお読みかな〜。そしたら嬉しいな。なんせコメント蘭が開けてないから
失礼してここに書いたら、届くかな^^。

私の実家では、私が家を出て、私の部屋が空いて、そこに
母がベッドを移した感じです。
年取ると、人の気配でも睡眠が妨げられて良くないみたいです。

そもそも、私思うんだけど
映画とかドラマでも、夫婦って大体同じベッドじゃないですか。
あれって、変なの〜って子供の頃から思ってたのですよ。

赤ちゃんは親と一緒の部屋で寝てても仕方ないけど、
その後大きくなったらせっかく一人で寝るようになるのに、
なんで結婚したら、大きな大人が同じ布団で寝るようになるのかって(笑)
せっかく、大人になって一人になれるのに〜、ってね。

でも中には、誰かと一緒でないと寂しいとか
安心するとか、いろいろあるみたいですね。

私は基本、一人が好きだから、変わり者なのかな〜?(爆)

でもなんにせよ、暑い夏は、猫といっしょでも寝られないから
一人でひんやりしてるのが、寝やすいですよね〜。

ベッドをやめにして、布団生活にしたら好きなとこで寝られていいですけど、
家の間取りの事情にもよりますよね。

暑い夏は特に、睡眠不足だと体力続かないですよね〜・・。
みんな、どうしてるんでしょうね、結婚した人たちの寝室事情って。
すごい、個人差、各家庭であるんでしょうね!

2段ベッド、なんかも意外と、場所取らなくて、いいかもですね〜。
いや、ほんとに2段ベッドって、いいかも!

大人用のってあるかしら?
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR