FC2ブログ

えのき亭

IMG_8647.jpg
連休なので
観光課客っぽいことをしてきました。
山手のえのき亭のお庭でクリームティーです。

サンドイッチも。

IMG_8642.jpg

紅茶もミルク用のとストレート用のとあって、
クリームティーはミルクにしました。
IMG_8640.jpg

お店の前の外人墓地もいつもは扉が閉まってるけど
この日は開放していたので
お茶した後
横浜の発展に大きな功績のあった人とか、いろんな名前を確認しながら
ゆっくり見て回り、興味深かった。

・・えのき亭は昔来た時より
なんか、いい感じがした。
観光地の観光客相手のつまんないお店の印象があった。
今回行ったら、そんなことなくて、楽しめました。
前の時の印象って、なんだったのかしら。

また、お茶しにいってもいいかもーって思った。
スポンサーサイト



実はまだ新しいお店でした・ドゥージェム パン屋

IMG_8622_20190427163219b9d.jpg
最近、すっごくお馴染みの、
ドゥージェム さんです。

上のまっ黒なのが、
苺チョコカスター。
やわらかなおやつパン。自家製かスターとと苺ジャムが入ってます。
さつまいもいっぱいのパンも美味しかったです。

IMG_8499.jpg
こちらは、中身クリームチーズとイチジクがはいってました。


ドゥージェムさん、
小さい商店街の中に佇む小さなお店、
他のお店も、結構歴史がある感じで、昔っからある風で、
だからパン屋さんも昔からここにあったんだろうと
思ってたら、
実はまだ8年目?だっけ、思ったよりずっと新しいお店なんだそうです。

えええ、そんな新しいお店だったんですね、ってびっくりしました。

ドゥージェム さんのお店って、
日吉の駅からは歩けるけどちょっと遠くて
でも市営地下鉄なら、日吉本町で、近いのかな。


ラスクも連休セール?(よく見なかったけど、たしか)半額で売ってました。
私はあんまりラスクって食べないんだけど。


・・・今のところ、ドゥージェム さんでは
私のお気に入りは、シナモン食パンとくるみパンが一番です。

写真見たいな絵って

IMG_8628.jpg
写真みたいに本物そっくりに描かれた絵を見ると、
「それなら、写真でいいじゃない?」って
思ってたので、
先日、野田弘志さんが肖像画を描いてる番組をみて、
やっとなんだか、長年の疑問がわかった気がしました。
上の写真はその番組のワンシーンです。


そういえば、写真に撮られた自分の姿や、他の人の姿が、
形はたしかにそのままだけど、
実は、全然違うもののようにもみえることって、ある。

写真も、本物、真実を写し取ることって、できない。

内面が、その印象をつくってるので、
そういうのが、普通の人の写真だとあんまり出てこないのかな?
画家の力で、中身を外見に出してくるのか?

IMG_8629.jpg
「だから、写真より真実なのだ」
って、言ってました。

そうね〜、きっと。

野田さんの他の絵も(番組では、天皇皇后両陛下の肖像を描いていました」
いろいろ見てみましたが
私はこういう絵がとても好きかもしれない。

他の写実派の画家の絵も、
つい見入ってしまうので、こういうのが好きなんだろうな。

肖像画といえば、
村上春樹の騎士団長殺しです。
あの中で、主人公が肖像画をずっと描いていて
その場面も含めてすごく面白かったです。
私はこの一冊を読んで、今まで好きでもなかった村上春樹、
今になっての、マイブーム中です・・作品数多いから、いっくらでも読むものあるから。

肖像画といえば・その2
今思い出しました。
子供の頃読んだ少女小説ですが
母の面影、というのがありました。

挿絵が、少女趣味で、表紙の絵も可愛かった。
主人公の父というのが、肖像画画家だったのです。

肖像画画家、っていうのが、なんか、ロマンチックな世界だったわ〜笑

タイが大漁、タイツリソウ・鷹番トースト

IMG_8613-2.jpg
あんまり書いてないけど
もちろん食べてます鷹番トースト。

しばらく食べない時期があっても、
ある時すごく食べたくなる時が来るから、
そんな日は予定を変更しても鷹番トースト買いに行きたくなるから。

IMG_8530.jpg

この間ルーフさんとこで見かけたタイツリソウを
別のところで、庭に植わってるのを見つけました。
レンゲも一緒に植わってました。

私の種撒いたレンゲは、とうとうダメでしたが。

こちらのお庭は、どの花もきれいで元気で
タイツリソウと同じく、大漁でした。

海苔サンドイッチの思い出

IMG_8478.jpg
くるみパンのコロッケサンド。
ドゥージェム さんのです。
くるみパンがとても美味しかったので
帰りにくるみパン買って帰った。

翌朝、くるみパン。
IMG_8496.jpg
耳がかりっと焼けてとても美味しかったです。

前回のシナモン食パンも美味しかったし、
ぶどうの食パンも興味津々です。

IMG_8476.jpg
ひじきパン。
上にのってるマヨネーズは私はいらないけど、美味しかったです。

濱田屋を思い出しました。
昔、あそこのひじきパンとか角煮パンとか、
お惣菜系のパンが大好きだったな。
クリームパンなんかも美味しかった。

茎わかめのパンがおいしいパン屋さんもありました。
あれは、プロローグだったっけな?
和風のお惣菜って、意外とパン生地にすごく合うのです。

ずーっと昔、神戸のナチュラルハウスが徒歩圏内にありました。
そのころはレストランも併設されてた。
とっても美味しかった。
お弁当を買うこともできて、
そこで時々テイクアウトしたサンドイッチは、
香ばしい海苔がはさまってて、すっごく美味しかったのを思い出しました。
あそこの海苔はほんっとに美味しかった。
自分で海苔サンド作ったことあるけど、
全然あんなふうに仕上がらない。
何か秘密が?

ずっと昔の話です

年を感じる今日このごろ、でーす。

IMG_8454.jpg
大岡山は
パン屋さんがいっぱいでいいですね。
カムパネルラは久しぶり。

前に食べたのはなんだっけーって
自分でもよく覚えてないくらいです。

玉子のサラダいっぱい入ったサンドイッチと
スコーンと大納言のバケットを書いました

桜も散った、少し静かになった東工大のベンチでいただきました。
IMG_8455.jpg

ほわっとした玉子サラダたっぷり。

スコーンは、チョコとマカダミアが欲しかったんだけど、
家に帰って袋を開けたら、
違うのが入ってた。

新商品のココパインでした。
少しかじった後、パイナップルが出てきて、
美味しかったから、
プレーンと間違えられるより、良かったと、思った。
IMG_8461.jpg



7、8年前くらいまで、こういうたっぷりしたボリュームとか、甘さとかのあるパンって
好きで、あちこちで見ると買って食べてました。
今はもうすこし味もカロリーも量も、控えめの方が、私向きです。

辛いものもすっかり食べられなくなった。
もともと、エスニックなスパイスとか大好きで自分でも作ってましたが、
今は、ほんの少しのカレー風なスパイスが入ってたり、胡椒とかが前面に出てくると
食べても喉にくるし、
胃の具合も悪くなるのよね。

皆さん、どうなんでしょうか?
いつまでも、胃腸は元気で消化もりもり、なんでしょうか?


カムパネルラでも、タンドリーチキンサンドが美味しそうだったけど
安全運転で、玉子サンドにしました。

でも玉子サンドでも天野屋さんだっけ、マスタードが効いてて、
びっくりしたのもあったから、油断ならない、きょうこのごろ・・(?)

夕方の空の時間

IMG_8452.jpg

大倉山記念館でやってる
絵画展のハガキを
うちの窓からの風景にかざして撮った写真。

絵画展のタイトルは春の庭、です。
とても素敵な絵がいっぱいで楽しかったです。
ハガキが暗くなってよく見えない・・ごめんね、空の色が気になったのです。

今の季節、日が長くなって、
夕日が落ちるのも真っ赤できれいなのです。

IMG_8409.jpg
天気がいい日は、
空も青くて、先日散歩中、竹林も日に輝いてキラキラしてた。

ベーグルとワッフルランチ

IMG_8420.jpg
ベーグルを重ねて写真撮ったりしたら
だれか、怒るかしらね?
なんとなく、重ねてみたくなったのよ。
最近はこのサーモンとクリームチーズのベーグルが
好きな、ルーフさんです。

もちろんワッフルも。
IMG_8421.jpg
中に紅玉の甘煮が入ったワッフル。
今日のはいつにもましてふっくら、美味しかったです。

ルーフさん室内には小さいお花がたくさん活けてありました。
こちらはタイツリソウというそうです。
IMG_8415.jpg
赤い小さい花が、
まるで鯛を釣ってるみたいに見えるからだそうです。


のんびり食べてると、
窓の向こうにみえる木々に隠されて
うっすら、大倉山記念館がみえるのです。




大倉山記念館で発見

IMG_8437.jpg
大倉山記念館です。

よくテレビロケでも使われてる素敵な建物、
中も入れます。ギャラリーや音楽界のできる施設とかいろいろ楽しめる。
今は、都筑区の画家の方が爽やかな色合いの絵をたくさん
展示中で、私も見て回った。

そしたら、記念館のグランドピアノが、新しいものに変わったという
張り紙を発見しました。
グランドピアノは3千円で使用できる。
(部屋代は別です)
ちょっと見せていただいたら、
ピカピカのグランドピアノが。

で、ついでにアップライトもあるからそちらも
見せていただいたら、
すごく素敵な部屋においてありました。
グランドは、普通の集会室に置いてあったので、
シャンデリアや高い天井、窓の素敵なお部屋にあるアップライトの方が
雰囲気よくて好きかも。
部屋代は別だけど、ピアノはグランドよりぐっと安くて千円。

とにかく、部屋が広くて記念館の素敵なお部屋なので
まあ、楽しく弾けそうなのです・・・広すぎて、練習にはもったいないけど。

本物のピアノ、久しく引いてないから、試しにちょっと音を一音だけ押してみたら
その深さと、暖かな音色に、わあー・・ってなりました。


いつか贅沢して、一人で記念館のピアノ借り切って練習してみたーい。

楽しそう・・。
IMG_8430.jpg

大倉山記念館から、この線路の上を渡って、その先が
いつものカフェ、ルーフさんです。

IMG_8441.jpg
記念館の坂の方では、可愛いつつじが。

目の見えない人の写真・イメージが見えてくる

IMG_8354.jpg
桜も花吹雪、
今はチューリップ満開。

上の写真は横浜公園。
いろんな種類のチューリップがあって、楽しいです。

IMG_8328.jpg
こちら、前出のドゥージェムさんのサンドイッチ。
お弁当にしました。

テレビですが
先日見た見えない人の写真術・バリバラです。

目の見えない人が写真を楽しむって
どういうこと?と思って、見ました。

そしたら、こんな写真の楽しみ方、役立ち方があるのかーと
びっくりして
目が開いた思いです。

やり方によっては
こんなに楽しめのか。


使われるのは、立体コピーというものです。

目の見えない方にとっては
触るということが見ることなので
写真をとって立体コピーにしてさわることで、いろんな発見があるのでした。

広い公園で、目の見えない方が写真をとって
その後、写真を
手で触って、
こんなにいっぱい木が生えているのは、気づかなかった、と。
公園にはこんな風景が広がっているのが、初めてわかったと。

みんなが可愛い、というクリームパフェを写真でとって
触って、はじめて、どんなところが可愛い、のかやっとわかったとか。
そうよね・・パフェなんか、手で触れないしね!

手で触ることのできないものを、
立体コピーでさわることによって、
遠近感とか、広がりとかが、「見える」ことになる。

それと、触るのとは違う方法で写真を楽しむ方がいて、
暗闇の中で浮かび上がる石畳の写真など、
これは、目が見える私がみてとても素敵な一枚の「時」が刻まれた写真で、
いろんな感性を感じることができる、
写真の魅力を初めて知ることができたように思えました。

この石畳の写真を撮った方は、
目が見えなくなってから、写真を始めたそうです。
一眼レフも、見えなくなってから、買ったというから、すごい。
「見えないのに、見える」、という
興味深すぎるお話楽しかった。


シナモン食パン ドゥージェム

IMG_8387.jpg
シナモンが程よく入った
シナモン食パン。

先日初めて行った、ドゥージェムさん。

ちょうどいい感じで美味しかったです。
私はあんまりシナモンがねっとり入りすぎてるのは
好きじゃなくて、これっくらいの
素朴な感じが好きです。
飽きないし。
IMG_8330.jpg
りんごの甘煮をケーキ生地で包んだような、おやつパン。
これも美味しかったです。
なんか、すごい手作り感がしみでてます。

IMG_8325.jpg
一番下の棚に見えるのが、私も先日買って美味しかった、
りんご酵母のカンパーニュです。

奥には冷蔵ケースもあって、その中にはイチゴのケーキだったか、タルトだったか、
何かそんなのと、
サンドイッチもありました。
私はツナサンド買ってみました。

すごくシンプルな、これもまた手作り感たっぷり素朴なサンドイッチ。

曜日によって、焼くパンの変化があるので、また違う曜日に行ってみようと思います。

5月のカレンダーです

IMG_8310.jpg
M-SIZEの5月のカレンダーです。

子供の日パンがあります。
連休も、世間の連休の後で、ちょっとだけあるみたい。

IMG_8323.jpg
先日食べてびっくりした
よもぎのガナッシュと、右側ツヤツヤしてるのが、いちごあんぱんです。

甘い系のパン、一個でいいのに
どっちも選び切れなくて、結局両方食べちゃったのでした。

IMG_8324.jpg
いちごの中身です。

M-SIZEのあんぱん、
いつも2種類くらい並んでいて、
この間までは求肥の入ったのとかでした。
今は、春らしくいちごとか、季節ごとに変わっていきます。

木曜日だけの雑貨屋さんOPEN

IMG_8316.jpg
M-SIZEのお隣のエスニックなカフェbijiさんは
木曜日はお休みですが
この間行ったら、木曜日だけアメリカンヴィンテージとかの雑貨のお店になってました。

毎週だかどうだかよく知らないけど
多分毎週かな。
いつもはランチとか食べるお店の中、雑貨屋さん様変わりしていて楽しい感じです。

IMG_8318.jpg
テラス側をみながら春キャベツのパン食べました。
IMG_8311.jpg
春キャベツの季節。

頑張るつもり・つもりだけでも

IMG_8211.jpg
先日のお花見遠足の時のお弁当。
買っていったものだけど、この海苔巻きすっごい美味しかった。

で、またピアノの話です。

この間練習を始めた酒とバラの日々、なんとか
音が繋がってきて、一応最後まで通して弾けるようになりました。
(ミスタッチだらけです。
もう、私の歳になったら、何を目指すわけでもなし(笑)弾いて、自分で
楽しけりゃ、いいのです)
それで、
次の曲は、何にしようか迷いましたが、
昔から好きだったこれにした。

酒とバラ・・も長かったけど
もっと長い。楽譜を並べてみたところです。
IMG_8298.jpg
こっちの方が、紙一枚分長い。

それに、難しい。
難しい自慢。(私的には、です。)
IMG_8299.jpg
1枚目だけ、たら〜っとしたワルツの穏やかな譜面です。
その次からは、
酒バラと同じで、素敵なんだけど難しいジャズな譜面です。

難しいけど、弾けたらかっこいいし、
がんばっちゃう。

ドゥージェム 小さい商店街のパン屋さん

IMG_8237.jpg

初めて寄り道した
小さい商店街の中に小さいパン屋さん見つけた。
昔ながらっぽい感じの小さいお店です。
甘そうなパンが多かったけど
上の写真のようなパンが目をひいたので買ってみました。
蜂蜜りんご酵母のカンパーニュ。
IMG_8255.jpg
美味しかったので
また近くに行ったら、菓子パンとかサンドイッチもあったし、買ってみたいです。
手作りぱんのドゥージェムさん。


IMG_8297.jpg
オット実家の庭から掘り起こしてきた
スミレ、よく咲いてます。
もうすぐしたら、朝顔も植えなきゃ。

朝顔って、1日眺めていても飽きない気がする。

春ですね。

IMG_8250.jpg
少し前に、
春が来たというより、冬が少しずつ遠ざかっていく感じって
言ったけど、
今はもう、すっかり春がここに。

時折の低温も、春の範疇といっていいのでは。
上の写真は週末のお花見遠足です。

IMG_8244_201904080934099f8.jpg

菜の花と桜ってベストマッチね〜。
そこに串のずんだ団子と海苔巻きお弁当で
春が完結?
IMG_8215_201904080933393c7.jpg
楽しかったです。

スミレが来ました。

IMG_8104.jpg
先日トースティショップで買ってきた
塩パンは、割ってみたら中に空洞を見つけたので
そこにカマンベールチーズを入れてグリルで焼いて食べたら
美味しかったです。

で、言ってた通り、やっぱりリピートした
米粉のケーキパン、今度は翌日にこれも同じようにグリルで温めて食べたら美味しかった。


IMG_8162.jpg

久々オット実家を訪ねてみたら
ずっと、うちにも欲しいなって思ってたあのスミレ、
先日も写真撮ってた、あのスミレ、
灯台下暗し・・・いっぱい庭に咲いてました。
上の写真。
下も。

咲いてるどころか
群生地じゃん。(!)
土にあってたのか、最初どこかからかやってきて、そのうち
盛り上がるように咲き始めたんだって。
IMG_8167.jpg
庭中に、数え切れないくらい咲いていました。
通りすがりの人が、一株分けてくださいって、言ってくるくらいだって。

早速、スコップで掘り起こして、植木鉢一個分もらってきたので、
今朝はうちのベランダで、ほかのパンジーとかと一緒に咲いています。
良かった。ずっと欲しかったんだもん。

よもぎの緑が眩しいくらいのパンしかもチョコ

IMG_8134.jpg
よもぎガナッシュというのを見つけて、
どういうパンだろうと興味そそられました。

お店のお姉さんが、ホワイトチョコを使ったよもぎが入ってますと。

でもパンを割ってみたら
想像を超えてヨモギ色!でびっくりしたー。

IMG_8137_20190406084212b11.jpg
すごいヨモギ色ですが
食べると、確かにホワイトチョコ!

よもぎとホワイトチョコが
一気に味わえて、パン生地もおもちっぽく玄米粉ブレンド生地なので
なんだか
ヨモギ餅を食べつつ、チョコブレッドも一緒に食べてるような
不思議で美味しいパンです。

IMG_8148.jpg
中目の桜をみながら、桜あんこちゃんを食べた年もありました。

4月のM-SIZE、3種類のお惣菜系パンは
うどしらす、
新竹の子、それに春キャベツです。

テレビですが。
先日コズミックフロントを見ていて
太陽系外からの初めての物体を発見した話で
すごく興味深かった。
太陽系の外からって、どんなけ遠く?
つけられた名前が、ハワイ語で初めての使者という意味のオウムアムア。

もしかしたら、UFOかも?
とか。
で、結局UFOではなかったけど、そのうちいつか、そういうのも太陽系外から飛んでくる日もあるかも、と
思わせてくれた番組でした。

あまり遠くのかなたの話って想像がつかなくなるんだけど、
反対に、近く近くの話も、頭が混乱するのがあって
たとえば、
ある地点から自分への距離の半分は、2分の1ですが
その半分の距離をされに半分に縮めて、さらにその半分にちぢめて、と
ずーっとやっていくと、
永久に、2分の一になるばかりで、私には到達来ない、話・・・を
延々と続けてる感じが、目が回りそう。
これ、何の法則っていんだっけ。

・・今、検索したけど見当たらず。なんだっけ。
ある物質と私の距離を毎日半分ずつ近くしていっても
半分のそのまた半分、またその半分、・・・・永久に間にはいくらかの半分、が残ってる。
むずい。

あっちもこっちも花

IMG_8052.jpg
トースティに行く前に
ルーフさんでランチしてました。

お店の看板の後ろの土手にかわいい花がいっぱい咲いてた。

IMG_8056.jpg
この日は、お花見散歩です。

ルーフカフェを出発点に、大倉山は散歩にぴったりの道がのびていて
桜の木も大きくて立派なのがたくさんあるし、
名も知らないような小さいかわいい野花もたくさん見つけることができます。

いろんな場所でスミレが群生。


ムスカリいっぱい咲いてるし。
去年つくしがあったところには、またちゃんと土筆が出てます。

記念館まわりにはチューリップ。
IMG_8076.jpg

先日は千鳥ヶ淵で
桜の波にうずもれるみたいでした。

そして、今日歩いてたら、ツツジの一番目の花が開いてるのも見つけました。
ツツジの匂いもとても好きです。
楽しみです。

Toasty shopで米粉のふわふわ

IMG_8091.jpg
Toasty shopで買った米粉のケーキパン。
米粉100%の発酵菓子です、ってあったので
どんなかな?と思って書いました。

IMG_8092.jpg
とても美味しかった。
独特の生地の感じがあって、
しっとり感もあるし(前にどっかで米粉のパン食べて、パサついたパンのイメージがあった)
札に、やみつきですって書いてあったけど、
実際、またリピートしそうな感じです。
好き。

IMG_8082.jpg
トースティショップ、久しぶりだから
写真撮らせてもらった。

小さいお店ですが
美味しいパンがいろいろある。

たしか、日替わりでメニューが変わってたけど、以前は・・今もそうかしら。
また行ってみる。

前と変わらず、トースト型の可愛いクッキーありました。

一番上の写真、小さいパンジーはベランダのを少し採ってきました。
すごいいい匂い。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR