FC2ブログ

桜あんこちゃん・ジャングルみたいな庭の映画

IMG_7910.jpg
先日は写真撮る前に食べちゃった桜あんこちゃんを
今回はちゃんと撮りました。
左の丸い方。右側は中にごぼうがゴロンと入ったパンですが
オレンジピールがちょっと乗ってるのが味にいい変化があってとっても
美味しいです。
IMG_7908.jpg

映画「モリのいる場所」がテレビでやってたので観ました。
このごろはすぐテレビでやってくれるのよね。

で、小さい庭がまるでジャングルみたいで、深い池もあって、
この映画の主役は、庭でした。といっても
ほんとに住んでた家じゃなくて、撮影用の家だけど。
ロケ先は葉山って?


ところで昔のクウネルに、
盛岡で喫茶店をしてる人がいつか絵が描きたい、という文章付きで
モリ(熊谷守一)の絵をのせてました。

印象的なシンプルで暖かな絵。


このクウネルは、表紙がほしよりこさんで、素敵なのでとっておいたのです。
とっといて良かった。

熊谷さんの猫の絵も、素朴でかわいいんです。
スポンサーサイト



M-SIZEの桜のスペシャルパン

IMG_7890.jpg
桜パンが始まってます。

上の写真は桜くりおくん。
桜の塩漬けと練乳クリームがはさまってます。
IMG_7892.jpg
桜の花塩漬けが甘さの中のいいアクセントなのです。

白餡とダークチェリーの入った桜あんこちゃんの方も
大好きですが、
すぐ食べちゃって、写真撮らなかった。
白とぴんくのほわほわした可愛いパン。

あと2種類、
塩系の味のパンとして
葉っぱ64と大納言胚芽もありました。

桜パンは、桜の咲いている間だけのスペシャルパン。

歩いていても、あちこち
綺麗な花がいっぱい咲き出しました。

好きなパンは数少ないので貴重

IMG_7760.jpg
私の大好きなパンといえば
DETENTEさんのパン。
で、上の写真はDETENTEさんの教室経由のパン。
美味しかったです。
このしっとりむちむち生地と自然な風味が持ち味。

パン教室は、私もトライしたけど、あきらめた。
時間も力もいるんだな〜って。
もっと若い20、30代までなら、もうちょっと力入れてやれたかもな。

私も子供の頃はオーブンでケーキやらお菓子類とか、よく焼いてたし。


「忙しかった人が、暇になると始めるのがパン焼き」
以前読んだ本でこんな文章があって、
その同じ文章を小保方晴子日記を読んでいて見つけました。

例の大事件以来忘れていたけど、偶然手にとって今更ながら
読んでみた「あの日」と、続けて日記の方も。

STAP細胞の事件真っ最中、
すごく深刻な事態の日々の渦中にあって
時々小保方さんがパンを焼いたり、クッキーをやく記述があります。
パンを焼きすぎて食べきれないような。
どんな気持ちでパンをこねてたのか想像するともうそれだけで息が苦しくなりそうですが!

今小保方さんがどこでどうされてるのか知らないけど
いつかどこかで研究続けられたらいいのに、って思いました。

IMG_7886_20190325084627d4f.jpg
先日咲き出したシクラメンはもうすっかり満開です。
元気な子です。

こぐまのケーキ屋さん活用

IMG_7880.jpg
昨日の自由が丘。
一部の木はもう満開に近かった。。青空にピンクが映えて綺麗でした。

その前に、偶然くまモンに出会った。
イベント終了時にみなさんと握手をどうぞーっていうので私も手を出したら
握ってもらえました。
が、くまモンの手が意外と温かくて生身っぽかった!びっくり。
すごく手のひら感があった・・(くまだけど)

・・家では引き続きピアノの練習してますが
集中力がなくて、30分もやればいいとこ。
今は、この曲に取り掛かってます。
IMG_7873_2019032508452073e.jpg
ジャズの名曲です。

素敵な曲なので、ジャズっぽく弾いてみたい!(今までは、たらら〜って感じの
譜面しか持てなかった。今回、ジャズっぽいアレンジの譜面です。)
と思ったけど
私にはすっごく難しいのです。

しかも、こんなに、ながーい。
IMG_7875.jpg
譜面をコピーして
テープではり合わせるんですが、私的には、長いです。

でも好きな曲だから、練習できそう。

前にも書いたけど、
子供の時にも、「こんな曲が好きだ」とかこれを弾いてみたいな、とか
そういう気持ちがもっとあれば、ピアノ教室熱心に通ったものでしょう。

子供の頃は、そういう気持ちもなく、
ただ、行きなさいって言われて仕方なく・・みたいな。

そうそう。
前回書いた、二つのクマのうち、ケーキ屋さんは、こんな小さい可愛い本です。
IMG_7876_20190325084523195.jpg

譜面をおさえるのにちょうどいいサイズ感。

ベランダの小さい花たち

IMG_7769.jpg
冬の間葉っぱしかなかったのでもう花はないな、って思ってたら
葉っぱの下から蕾がいっぱい育っていました。

上の写真は昨日。

今朝はこんなに。
IMG_7824.jpg
葉っぱがこんもりと茂っていて、花がでてこれなさそうだったので、
ちょっと指で葉っぱをつまんでひねったりどけたりして、やっと花が顔を出せた感じです。

IMG_7768.jpg
ベランダのプランターにうえてあるスミレを手入れしたとき
折れちゃった花をテーブルにもってきたら
すごくいい匂いがします。

いつも上から眺めてばかりで、近くにもってきてやっと
香りがいいのに気がついた。

ところで去年、レンゲの種をまいたんだけど、まだ何にも音沙汰ないね〜どうなるかね笑

ぐるぐるパンと2つのクマ話

IMG_7752.jpg
大好きなパンです。
昔から、すごく好きで、でも食べすぎると危険なので
あえてなかなか手を出さないようにしてます。
でも先日、つい買ってしまったので、
意志の力弱く、一人で食べ進んだのでした
IMG_7751.jpg

いきなりパンの名前ど忘れした。黒糖のぐるぐるとしか、思い出せない・・。

IMG_7762.jpg
お店の入り口に桜が活けてありました。

例年桜が咲いたら始まる桜パン、もうすぐやるのかしら。


今朝NHKをつけたら、こぐまのケーキ屋さんの作者が出てました。
ちょうどいいタイミングでテレビつけててラッキー!
この人があの可愛いくまの作者なのか、と思ってみていたら
実は戦争を描いた作品も発表していて、
そのせいでいろんな嫌がらせや脅しにあっていたというので
びっくりした。そのせいか
作者の方はマスクをして顔を隠して出演されてました。
(そのせいかどうかは、知らないけど)

あのこぐまのケーキ屋さんの一方、そういう話もあったのか・・・・でも
こぐまの絵のタッチは切り絵のような暗さも併せ持ち、
戦争を表現するときにも
あのタッチで描かれているのかな、・・その作品も読んでみたいな。

でもまずとにかく、こぐまのケーキ屋さんはすごく可愛いので大好きです。



で、全然関係ないけど、くまで、思い出しました。
くまのパディントンですが、パディントンの出身地が
Darkest Peru、暗黒のペルー、です。

私は以前から、このDarkest Peruという言い回しが好きで
口の中でつい繰り返してました

ペルー、じゃないのです。
暗黒の地 ペルー。
私なんか、ペルーって暗黒の地っていうイメージないので、
かえって面白くて。
それに、そこからやってきた、っていうわりには失敗ばっかりする可愛いクマのパディントンでしょ。

暗黒の地。
そのわりに老グマホームもあるっていうし。
面白いです。
パディントン、大人になって読んでも楽しいですよ。

ジャスミンシロップ漬け大根のパン

IMG_7746.jpg
ホワイトデーのパンは
例年通り2種類あって、イチゴの綺麗なバルサミコキャラメルと
ホワイトジャスミン。
最近2種類会っても一つだけ選ぶようにしている私、今年は
ホワイトジャスミンにしました。
上の写真。

白くおおっているようなのが、「ジャスミンシロップ漬けの大根」。

ひら〜りとした大根をめくったら、下から
アプリコット。
IMG_7750.jpg
やわらかくなったアプリコットとホワイトチョコレートがあらわれます。

いちごのバルサミコも美味しかったけど
今回は、この大根がとても美味しかったです。



そうそう!
先日のラズベンダーですが。

すごい美味しいんだけど、ラベンダー、はどの部分?色かしら?って
疑問のやつ。

お店で聞いてみたら、
ラベンダー、ちゃんとトッピングされてた!
小さくて気付かなかった。食べる前によくみたら、見えるはず。
ハーブティーのラベンダーみたいなのが、パラパラっとかかってました。
今、写真見返したら、確かに!
・・・と、いうレポートでした。
ちなみにラズベンダーは、今月のパンなので来月になったらまた別のに変わります。

奥深い味です

IMG_7717.jpg
コンプリートです。

大きいまるごとなので、ちょっと買いにくいけど
イチジクとくるみのパンが食べたくなったので、この日は買って帰りました。

IMG_7720_20190312083511673.jpg
たっぷりイチジク。

美味しかったです。
トーストしてサクッとするところにバターのせて食べました。


先日ガスコンロを入れ替えてから
魚を焼くのが楽しい。
以前と比べて、身がとてもふっくら弾力があるように焼きあがる。
それに、臭いも汚れもほとんどないのです。

パンも、すっかりオーブントースター使わなくたって、
いつもグリルで焼いています。
上のコンプリートも、そうです。
焦げ目も調節できるし。

オーブントースター、全然使わなくなったけど可愛くて気に入ってるし、
どうしようかと悩み中。

3月のパンは春らしい色合いです

IMG_7732.jpg
今月のパン、ラズベンダー。

とっても美味しいんだけど、名前の意味は?
ソフトな生地をかじると、中にレーズンがたくさん。
ラズベリーとラベンダー、と説明書きにあったのは、上にかかってるソースのはずだけど、
ラベンダーがよくわからないから今度聞いてこよう。
なにしろ、味はすごく好き。
中のレーズンがパン生地にとても合ってる感じで、しあわせなおやつパンって感じです。

IMG_7726.jpg
温室のある公園へ。
写真だとよくわからないけど、このサボテン、すごい大きかった。

別の日には、砧公園で、梅の花を見ながら持っていったお弁当食べました。
IMG_7721.jpg
砧公園は桜の時期になるとすごく混みます。

毎年、なんとか車を入れて、見にきてるけどいつも大変なので、
今年はできたら、すっごい早朝とか、チャレンジしょうかなー。

世界に一つだけの花、しかないと、養老先生が言う

IMG_7715.jpg
つやつやのあんぱん。

中に求肥が入ってます。
他にはカカオあんぱんも並んでました。

M-SIZEです。

今月のパンはうるいアボガド、おじゃがブロッコリー、それに新ごぼう。


毎年、ごぼうが楽しみなんです。

・・・春が近くなるっていうより、
冬がだんだん遠ざかっていく感じがします。このごろ。


前に養老先生(養老孟司)と愛猫まるの番組をみてて
先生がおっしゃった。

SMAPが歌った世界に一つだけの花ってあるけど

同じ花があるなら、もってこい、って。

びっくりした!。

そもそも、同じ花なんてひとつもないのだった!

みんな同じ花に見えるけど、そうじゃない。

同じ色したバラの花でもチューリップでも、
どれも別の個体なので、同じなわけないのです。


そんな簡単なことを、
気づいてるのか気づいてないのか、
まあ、気づいてないんでしょうね、わざわざ言うってことは。

同じ花、っていうのは、そもそも、無いのでした。

先に人気が出たのが姉だった場合シミュレーション続き

IMG_7697.jpg
元気になって最初に行ったカフェが
いつもの青山ティーファクトリーです。
まだ胃の調子もおかしくてシンプルなワッフルを、たっぷりミルクのミルクティーで。
かりっとしたワッフルにじわじわしみいるシロップ&バター、しみました!

で、有村姉妹の話にもどって・・。

もしもさ、最初に人気者になったのが、
お姉ちゃんの方だったら、と想像したの。

朝ドラに出て、可愛いけどちょっと癖のある笑顔と人気が出て
その後、CMとかにも出て、
明るいキャラクターと透明感あるルックスでドラマとかもでちゃって、
可愛いけど、美人じゃない、微妙なところがいいな、なんて言われて、
映画にも出ちゃったりしてさ。

そして、その後、妹がデビュー(実は前から活動してたけど、今更ながらスポットライトが当たった・妹なので)
正統派可愛い感じだけど、よくみると、
おねえちゃんみたいにほおがほっそりしてなくて、
ちょっと下ぶくれ(・・・この記事は悪口が目的ではなくて、っていちいち書かなくてもわかるはず)
役作りで、髪の毛を束ねたら、ほっぺたが目立つし、ちょっとあんまり可愛くないかも・・美人ではない。
なんか、どんくさい。
目の当たりは、お姉ちゃんに似て可愛いのに、
残念な下ぶくれ・・とネットで囁かれる。


そんなこんなで、妹は、
人気の姉に比べられるのに傷ついて、
いつしか、マスクがかかせない、ほおのラインを隠すような髪型で、
うつむきがちになる。


そして、ある日、
銀座の整形外科から声がかかるの。
うちでちょっと脂肪吸引してほっぺたを
スッキリして、おねえちゃんみたいに綺麗になれるよって・・・。




なんか、すごく嫌だ、こんな想像して、思った。


可愛いか可愛くないか、自分に自信がもてるか、どうか?

だれか、お姉ちゃんが手術する前に、
私は君のファニーフェィスが好きだ、大好きだ、愛してる、一ミリだって変えて欲しくない!って
言ってくれる人、いなかったのか、そっちの方が気になる。

まあ、言われたとしても、
「でも自分は手術したいから、してくるね」っていうのもありですが。
でも、その後の気持ちの持ちようが
全然違ってくると思うし。

で、ほっぺたを手術してスッキリ細面になった妹、かすみちゃん・・
でもかすみちゃんの、いいところは、そのしもぶくれあんこ型ぼちゃぼちゃほっぺだったのだと。
でもそんなこと関係ない。
みんなが(みんなって、誰?)褒めてくれたら・・。

・・・体調悪い時にテレビ見てると
なんかいろんなことに、いちいちひっかかってました。

春先は結構トリッキー

IMG_7556.jpg
ティーバッグの中でお気に入りはこのロイヤルブレンド。

この後も、茶葉でいれるとかチャイをいれるとかの時間もない時、
このフィーユブルーのティーバッグがあるから大丈夫。

・・体調崩して、3月はじめの楽しい計画が全部飛んだー。
お雛様パンも買いに行けなかったー。
家でひっくり返ってテレビ聴きながら、ちっ!とかいってました。

で、有村藍里さんの整形のドキュメンタリー、ちょうどみてたのです。

色々考えちゃったよ。

姉妹で、同じ世界で仕事してて一人だけ無茶売れで朝ドラなんかもドラマとかも
CMもいっぱい出て、絶対比べられちゃう。内心辛かったろうな・・。
その上、
妹の顔と比べて、自分はあーだこーだって言われて、
どんなに傷ついたろう。

で、骨を動かす大手術するにいたり、成功して
可愛くなって、嬉しい気持ちを素直に発信されてました。


私は、個人的には整形がいいとか悪いとか考えたことなくて、それに
人の評価なんか気にせず、自分のしたいことしてきたほうなので、そんなことは
どうでもいいんだけど
考えたのは、こんなことでした。

もしも。

もしもさ、最初にブレイクしたのがお姉ちゃんの方だったら?
長いから、続き。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR