鷹番トーストと絵本ねこのセーター

IMG_4146.jpg

どーんと、鷹番トースト。

このごろバゲットばかり食べてたから鷹番トーストはわりと
久々かも・・・いつものように8枚切りにしてもらった。

キレイな8枚切りがわかるように写真撮りました。

IMG_4150.jpg

キラキラ光る赤いジャムのせたのが鷹番で、
その下のは、別のパンです。

お手製をいただいたジャム、とても美味しかった。色もとてもきれい(ごちそうさま!)

IMG_4151.jpg

こちらは「ねこのセーター」という絵本のワンシーン、

せっかちな猫が、もう晩御飯の時間だ!と喜んでるところ。

先日ルーフさんの古本の棚でこの絵本を見つけました。

とても可愛いお話で、まだ読んでない人には、だれにでも可愛いよ、読んで、って伝えたくなる絵本です。

100パーセントオレンジさんって、
及川賢治さんと竹内繭子さん二人の共同名義なのですね。
今、改めて発見。

この猫は、寒がりで、だらしなくて、泣き虫なんです。

仕事は、どんぐりに帽子をかぶせることなんだけど、
3個やったらすぐあきて、ダラダラしはじめるの。

そのあたり、すぐ仕事を投げ出すところなんか、すごく親近感わくのよ・・わたし。

スポンサーサイト

国立新美術館で印象派展

IMG_4134.jpg

ビュールレ・コレクション観て来ました。

一番最後のモネの絵は写真撮影できるのでたくさんの人が
写真撮ってました。
連休明けには終わっちゃうし。

印象派のいろんな名画揃いのコレクションですごく楽しめました。


ドガのブロンズ像、スカート部分と髪の絹のリボンが、ブロンズじゃなくてほんとの生地だったのね。

ゴッホの部屋に入った瞬間に
種蒔く人の絵の、黄色く以上に大きく光太陽もびっくりしたし・・。

肖像画でも、セザンヌの自画像とか、他の記憶にあるいろんな自画像を思い浮かべても、
ゴッホの自画像ほど、
疲れ果てたくたくたのボロ布のような、
もう生きる力もあまり残ってないような・・実際、すぐ自殺しちゃったけど、
こんな悲しい目をした自画像はなかったです。

原画だから、こんなに哀しい気持ちになったのかもしれない。

画集で見ても、そういう気しなかったもん。
原画の力って、やっぱりあるね。

私が一番好きだったのは
やっぱりモネのヒナゲシ畑。

赤いヒナゲシが、あちこちに。

それにジヴェルニーのモネの庭。

やはり、花のある風景が幸せで好きです。

モネの庭についてはいろんなテレビでも時々映すし、
書物も多いし、行ったことある人も多いのでは?


ピカソの花とレモンの絵も、
印象的な黒い線が、戦争の暗い気分を醸し出していました。

IMG_4130.jpg

大岡山で甘酒とおやつセット。

ミトラカルナさんのお菓子美味しい。

ところで、足利フラワーパーク、アクセス良くなったよ

IMG_3951.jpg

どの花も満開。

IMG_3936.jpg
藤の花が落ちて来たのを拾って
並べてみまhした。

ひとつひとつは、こんな形。

IMG_4092.jpg

足利フラワーパーク、朝の方が好きです。
昼頃には人が多くなるので、なるべく早くつきます。

私はいつも車なのですが、
昨日、横浜へバラを見に行ったのですが(そうです、毎日毎日、花散歩・・)
私の後ろにいた人たちが、こんな会話をしてました。

「バラきれいねえ。」
「藤の花も綺麗なところがあるわよねえ。」
「ああ、足利フラワーパークね。」
「でもあそこは、変なところにあるのよ。」
・・へんなところ?


「車でないといけないのよ〜。」

「駅から遠いから・・」
「ああ、それはねえ!」

私、この会話を聞いて、
言いたくてたまらなかった!
そんなことないんです。今年、新駅ができて、まさにフラワーパーク目の前に、電車がとまるように
なったんですよーって!

新駅が、すごいの。ほんとにパーク前にでーんと、できてんの。

さすが人気の藤の花祭り・・・。


さっきの、へんんところにあるから行きにくいって言ってた人たちに、
本当に、伝えてあげればよかったー。
今年から、簡単に行けるわよ〜って。
でも言えなかったけど・・。


足利フラワーパーク

IMG_3993.jpg

藤の花です。

IMG_3964.jpg

つつじも一緒に満開。

IMG_3901_20180424074255b87.jpg

いつもこの橋が大人気です。

花いっぱいの季節とビリヤニ食べたJICA

IMG_3826.jpg

横浜は今、花いっぱい。
お散歩しながら、あっちこっちで
パン買ったり、
お菓子食べたり。
お花見ながらだと余計美味しいのよね。

IMG_3836.jpg

チューリップも見頃を過ぎつつありますが
これからはバラが楽しみです。

天気がいい日は、あっちの庭こっちの庭、見て歩くのが楽しくて、
桜からこっち、落ち着かない季節。
明日は多分、藤の花を見に行きます。
来週かな・・とか思ってたら
朝の天気で依田さんが、今年の開花は早いというし
あちこちで、今年は早い早いって、聞かされるので、・・・前倒しです!
だって気もそぞろになって落ち着かなくて。

そしてこちらは、横浜のJICAのあるビルに入ってる海の見えるレストランで
美味しかったビリヤニです。
IMG_3815_20180419080319d71.jpg
この場所は、
ロケーションがスバラしい・・のみで、味や雰囲気は、まあ「研修施設っぽい」
プラスチックカトラリーだし給茶機があるし、・・・なんです。
でも、港の眺めが素晴らしく
穏やかな天候なら、テラスも、広い空の下のびのびするし
時々すごく美味しいメニューを出す時があって
このビリヤニも、多分期間限定?だと思うけど、
インド料理屋さんのビリヤニに負けないか、もっと、美味しかった。

本日のサンドイッチ・サンドゥイッチ・ドゥ・ジュール

IMG_3861.jpg

パテとか大きいサンドイッチとか、
私的には買いにくいなあ、なんです。
そしたら棚の上の方に、わりとひっそりした感じで、こんなのを見つけました。

本日のサンドイッチ、5センチ百八十円。

バゲットに、何かパテっぽいのがはさんである。

これは、いいな・・。買いやすくて食べ切りやすいです。

これは2回目に行った時。

IMG_3870.jpg

クロワッサンも、サクサク。

その次の週にまた通りかかった(無理やり、通りかかってみたのです・・センター北から)
午後、お客さんの行列はなかったので
もう、普通の感じに戻った?
たまたまか、どうかわかりませんが、並ばずに帰るお店だと、また行ってみようかなって思う。

いついってもパンフェスみたいなお店は、苦手だしね。

なんやらかんやら盛りだくさんあるお店です

IMG_3769.jpg
もちろん、アダチパン以外も食べてるんですが
数が多いから、
またアダチパンです。

リンゴのタルト。タルトオポム美味しかった。

なぜか、ブラウニーとかもありましたが
トロペジェンヌもあったし、可愛いブタさん型のケーキとか。
サントノーレとか。

いままで、グレーテルのかまどでみたことあるようなケーキが見られました。

ショーケースが、フランスにいるみたい・・でもブラウニーもあるけど。

IMG_3860.jpg

お惣菜も、たくさん種類が。

このパン屋さんは、センター南に、
今までと全然違うものを、
それは食べ物だけじゃなくて、持ち込んで来た模様。



食事パンも・アダチ

IMG_3774.jpg

名前が・・・なんだったか、パンブリエ?

食パンを買おうかどうか迷った時、
でもまんま食パン、というのも、大きさも大きいし、迷いました。

それで、食パン生地のこの可愛いパンにしました。

お店の方が、食パンはどっしり重いですよ、っていってたけど
この可愛いパンも、見かけと違って生地がみっちりつまっていました。

IMG_3775_20180414070631d71.jpg
チェッカー柄のついた
大きいパンは、スパイスがいろいろ入ったパン。

薄めスライスにしましたが、
一苦労でした。

力がいりました。

甘い風味漂うので、普通のサンドイッチより
はちみつとかフルーツ味のスプレッドとかよく合いました。

かなり大きくて、重たいパン。

ハーフサイズが欲しい気がしました。

ただ、小さいパンが好きかというと、
大きなパンの味わい、魅力というのがあるので、
いちがいに、小さく作って、とはいえないからね。

IMG_3779.jpg

アダチさん続き

IMG_3764.jpg


アダチパン屋さんで、気になったのはやっぱり
バゲットトラディション。
このごろバケット大好きなので。

でも、バゲット生地にアーモンドとハチミツが入ったのも
食べたくて、
どっちにするかすごい迷ってしまいました。

やっぱり当日に食べたいしね・・バゲット。

でも、初めてのお店だと、とりあえずの食パンも、いつも入り口的に買うんだけどね・・。


サンドイッチも買うから、
それのパン生地をバケットのにしたら、
買うのは食パンにしてもいいのかな・・。

でも、ヴイエノワ生地のサンドも美味しそう!

・・・、もう、こんな迷路に入り込んだら、出口が自分じゃあ見つからなくなるの。

だれかと一緒なら、
半分こ、とか
勝手に決めてもらう、とか、手はあるんだけどね。

それで、お店の人におすすめしてもらったのが、
鴨の生ハムと青リンゴに、したのです。

最初かじりつくまえに、「退屈な味とか、硬すぎる、とかだと困るな、一人だし」と
思いました。

でも全然、大丈夫。
パン生地はほんのり甘みが感じられて、くるみがいっぱい入ってて、
中の具もいい感じの塩っけがあって、美味しくてぺろり、でした。


パンかじったところ。パン生地にもくるみがいっぱい。

そして、デザートに甘いパンとか、栗のパンとか・・まだいろいろ。

でも、アダチパン屋さん、前のお店がなくなって、
すごく寂しいだろうな・・私が自分だったら、すごく寂しいと思うし。
また、あっちにも、お店ができたらいいですね。
IMG_3765.jpg


センター南に、アダチパン

IMG_3758.jpg
伊豆から横浜へ移転して来た
パン屋さんへ行って来ました。

行列出来てます。でもオープン直後ほどではなかったし
店内に入っても、ゆっくりあれこれ見て選べました。

名前が長くて、
ブーランジェリー パティスリー トレトゥール アダチ、です。

ぜったい、覚えないので、
アダチパン屋さん、かな・・それにしても、なぜ、センター南!?
センター北へは、かなりしばしば来るので、
便利といえば便利だけど、
他の地域の人にしたら、市営地下鉄って、運賃高くて使いづらいんです。

IMG_3761.jpg

綺麗なお店、ウィンドゥ内にはパテやら
お菓子やら、パン以外にもいっぱいあるし
サンドイッチは、種類がいっぱいあるのに、並んでる間にはあんまり見えないし、

そうでなくても迷う私なので、
かなり自分の世界に入って迷ったと思うけど
お店の人、よくつきあって説明してくれました

とにかく、違う生地のパンをいろいろ食べたかったんです。

それで、そういうふうに、選ぶことができました。
ありがとうございます・・。

上の写真は、りんごとか鴨とか挟んだパン。

このパン、美味しかった。
また続き。

黒ごま生地のパンとチーズの美味しさ

IMG_3720_20180408080645780.jpg
4月のカレンダーは、カレンダー通りのお休みで特にスペシャルパンも
なかったから、のせなかったので
こちらは5月のカレンダー。

こどもの日パンがあります。

そして、最近食べた黒マージュがすっごく美味しかった。
久しぶりに食べた。
IMG_3725.jpg
黒ごま生地のパンで、チーズ(グリエールとパルミジャーノ)が入ってるから、
黒マージュといいます。
クロワッサンとはちがいます。
でもクロワッサンのように層になるかのようにチーズがいっぱい入ってて
やわらかい。とっても美味しくて、トーストして温めるとより美味しくて、
久々に食べたんだけど、やっぱり感動でした。

同じタイプで、黒胡椒バナナもあってこっちは
ドライバナナと黒胡椒とくるみが黒ごま生地に入ってます。

土日のパンだっけ・・土曜日だけだっけ、忘れたけど
土曜日は確実と思う。

週末のパンかな。

上の写真、黒マージュと一緒にうつってるのは
いつものパズウ。大好きな甘い系パン。


今月のパンは、バジルトマトです
これも私大好き。

IMG_3723.jpg
3種のお惣菜系パンは、
上の写真のうどしらす、
そして春キャベツと新竹の子です。

うどしらすも、パルジャミーのチーズがいい香り!

クロマージュといい、
このごろチーズが大好きかも。

空港ピアノと朝ドラカーネーション再放送

IMG_3685.jpg
都立大学のますやパン屋さんでお昼のパンを買った時
目に入ったあん食パン。

IMG_3689_20180406085119f8d.jpg
ポテトフライ、ほくほくで美味しいです。

サンドの方は、もうちょっと野菜入ってたらもっと嬉しいけど。

写真見ても、すごく太りそうな選択です。



・・・テレビで空港ピアノっていうのを
偶然見て、気に入ったのでそのシリーズ、駅ピアノとか、見つけるたびに録画して楽しんでます。

ピアニストがコンサートホールで弾くピアノより、
普通の街の人が、
自由に弾いてくださいと駅や空港にひいてあるピアノで演奏するのを聞く方が
退屈しない。

何がでてくるかわからない。

へー、こんなおじさんがこんなロマンチックな曲を・・・。
とか、
この人がこんな歌を、心にもってるんだーとか、
演奏もうまいのや下手なのや、いろいろあって。
シチリアの空港っていうのも、
バカンスとかでみんな気が抜けてる感じなのも良かったです。

もっと
いろんなとこでやらないかな〜・・空港ピアノ。

そういえば前に72時間でも
どっかの街角でピアノがあって、・・・ってやってました。
でも、外国の方が、
もっと自由な感じがしていて、見てて楽しいのは、なぜ。


そして、テレビといえば、
朝ドラで今まででも一番くらい好きだった
カーネーション、
再放送始まります。
この間、カフェで店主さんと、「今までで朝ドラで好きだったのは、カーネーション」って
話したすぐ後なので、
なんか偶然すごい。

録画して、最初っから見るつもりです。

ピザ食べたら散歩もしないとね〜

IMG_3710.jpg

ルーフさんではフローベルグさんの古本も並んでますが
昨日この本買って来ました。
ドーナツにまつわる話がたくさん集められてます。

うちの玄関で撮った写真。
奥の方に薄暗いのでぼんやりとしてるけど
黄色い輪っかのようなの・・それは、ルーフさんのミモザで作ったリース。
私が作ったんじゃなくて。

いつも、ミモザイベントの時に、庭のミモザの枝を切って配ってらっしゃいます。
ミモザの黄色いほわほわは、ほんとに春っぽいですよね。




ピザ食べた後散歩した大倉山記念館のチューリップも満開です。

もう、あちこちこんなにチューリップだらけとは!
ということは、うちのベランダのチューリップは、まだ全然なので、遅いのかな?

IMG_3705.jpg
こちらにも、尖った花びらのチューリップがいっぱいありました。

大倉山記念館とそのあたり、梅林とか
散歩してると、上にも下にも花がいっぱい。

タテツボスミレとムスカリ、ちょっと前にはツクシもたくさん。


ムスカリがすっかり野生化してるの?

記念館内にも桜と、なんだか名前知らない花がいっぱい活けられてました。

ルーフさんのテラスで

IMG_3706.jpg
東急の駅に置いてあるこの冊子もってくと
ルーフさんでワッフル一個もらえますよー・・って書いてあるから
ランチに行ったので、本当に持って行って、ワッフルもらったのは私です。

この季節のルーフさんのテラス席は天国なので
今日もそこへ座ったら、だんだん風が出て来て
グラスのコップの葉っぱが落ちてくるので部屋の中へ移動しました。

いつもと同じ、バジルとトマトのハーフ&ハーフを食べましたが
今、お店ではシラスが入荷しているので、お店ではシラスをお勧めもしていらっしゃいます。

IMG_3700.jpg

店内の席から、外の様子。

これから、
港北オープンガーデンも始まるし
あちこちのお庭のお花も、中に入って見せてもらえるのが楽しみです。

去年、回り切れなかったお庭もたくさんあるし。

IMG_3698.jpg

ルーフさんのお庭のチューリップ。
最近、こういう尖った花びらのをよく見かける。

吉祥寺の春

IMG_3651.jpg

全ての白鳥が稼働するこの季節ですね、井の頭公園。
桜はもう、花筏にうつってますが、花見客はいっぱいで
昼間っから楽しそうなのです。

IMG_3589.jpg
私はいつもの鳥良の唐揚げとか食べて美味しかったです。

IMG_3577.jpg
池の周りから、
中通りから、
ジブリの方までたくさん歩きました。

パンは買わず。

sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR