もちっとした美味しいパン

IMG_1488.jpg
M-SIZEの波平さん。

このパンもすごく好き。

すごくもちっとしたパン。

IMG_1490_201709250824149dc.jpg
半分にしたとこ。

最終的には4つ割りにしてトーストして食べるのが好き。

表面かりっとさせて、中はもちっと、します。

食べ始めると、止まらない系・・っていうの?
味わい深くて、ついつい、半分くらい食べてしまう。

IMG_1511.jpg
浜離宮ではキバナコスモス。

黄色いコスモスも、白やピンクのコスモスも、だんだんと咲いてました。
スポンサーサイト

イングリッシュガーデン内でランチ。

IMG_1494.jpg
シーズンズカフェでランチビュッフェしました。

薔薇の開花時期は、大混雑のイングリッシュガーデン内のレストランですが
今の時期はすんなり入れます。

もうすぐコスモスとか、秋バラのシーズンがはじまって、また
満席になるでしょう。

シーズンズカフェの隣に、今年新しくもっとカジュアルなパンとか食べられるカフェもできたので
前より便利になったと思う。
前はここは雑貨屋さんが入ってたスペースだった。

この日は、ほとんどまだ何も咲いてない庭園を散歩して、
ハーブとか買って帰ったのでした。
メインディッシュに選んだパスタ美味しかったです。

IMG_1491.jpg

ティータイムもケーキと紅茶飲めるし。
テラスの向こうに薔薇の見える季節は最高なんだけど
そうなると、激混みだから!

今の季節にのんびり利用するのがいかなー。

買って帰ったハーブは、オーデコロンミント。
いい香りです。

ハローベジーズのハーブ野菜うまい

IMG_1481.jpg
M-SIZEで敬老の日パンを買った日、
お隣のbijiさんには静岡からハローベジーズさんが
野菜を持ってきてて
いい匂いさせてたので、バジルを買って帰りました。

花びらつまむといい香り。
花も。
で、食べる前にテーブルに飾りました。

IMG_1475_20170922082119dc7.jpg
毎晩、ご飯作るときに葉っぱをちぎって
スープとかパスタとか、使ってるけど
まだまだわさわさ、いっぱいある、葉っぱ。

ハローベジーズさんのパクチーも安くて新鮮でたっぷり買えたから
しばらく、「パクチー欲」が、満たされた感じ。

IMG_1473.jpg
パクチーたっぷりの
豚しゃぶサラダで晩御飯。

パクチーは、根っこの部分が特に香りがあるから
細かく刻んで、
茎の部分も細かめ、葉っぱな大雑把に切って、
いっぱい香りがたったところが、すごく美味しかったです。
スーパーで買ってくるのより、全然、香りが違った。

bijiさんではこの日、ハーブ野菜使ったスペシャルメニューもありました。

私は、
すっごく悩んだけど、
やっぱり、M-SIZEのパンの方を、選んじゃった。

敬老の日パンを、満喫しました。

M-SIZEでほっぺたが両方落ちたくらい美味しかった

IMG_1466.jpg
M-SIZEの敬老の日パン、とても
美味しかったです。

こちらは、ブルーベリー黒糖ブリオッシュ。

中に仕込まれてるかぼちゃクリームと感涙の美味しさです。
IMG_1468.jpg
クリームがふわっふわしてました。

もう一個の、栗あん黒糖ブリオッシュも。
IMG_1470.jpg
ほんっとにおいしかったです。

こちらの方は、中には粒あんとオレンジピール入りカスタード。

あー、美味しかったー!

北仲マルシェとベトナムフェスで美味しかったパンとか

IMG_1427.jpg
北仲マルシェとベトナムフェスがあった週末、
北仲でみかけたk、世田谷ブレッドマーケットというお店です。

ゴマとさつま芋のパンや、
普通の食パン食べてみたらとても美味しかったので
祖師ヶ谷大蔵のお店だったと思う。・・かな?


マルシェでは、グラパラっていう変わった野菜(?)も見つけました。

カルシウムとマグネシウムが豊富だそうです。厚みのある葉っぱみたいなの。
買ってみました。

IMG_1434_20170919080900148.jpg

午後2時くらいまでは、まだ雨もふったりやんだり、晴れ間もあった土曜日でした。

日本大通りのベトナムフェスで、フォーとかいろいろ食べて楽しかったです。

ベトナムのお菓子もいろいろ食べたし。
歌とか踊りとかいっぱいみて楽しかったです。

IMG_1457_20170919080901d59.jpg
3時過ぎにはもう雨が本格的になって来た、そんな中での
パンのフェスin赤レンガの様子。

翌日は、すっかり台風モードでした。

大好きなパンとか

IMG_1406.jpg
今並んだる3種類のお惣菜系のパン、
中でも一番変わり種だと思う
モッツァレラバナナが大好き。

でも、この写真では、中身が見えないので
よくわからないです。
バナナと青のりといろいろな風味がまざって
不思議に美味しいです。
私はいつも、熱々のところでいただきます。
きっと、冷めてると、全然別ものではないかと・・・チーズと
バナナが、とろ〜りとしてないと、って思います。

こちらは、ゴマール。
IMG_1387.jpg
食感が好きで、時々食べたくなる。
ただ、黒ごまがまぶされすぎているので、
食べた後、テーブルの下に絶対黒ごまを発見することに・・・。

・・・昨日、あるロビーみたいな場所で、
大きめのソファー椅子が5つぐらい並んでて、
私が端っこの椅子に座ってたら、
次に来た人が、なぜか、私に背合わせする感じで、座って来ました。

びっくりしたー。背中がふれあってるし、
なんで、となりのソファー椅子とか、その隣とか、なんならその隣も、
みんな空席なのに、
なんで私と背中あわせで、座りたがる・・?

ちょっと年配の女性でした。
混雑してたら、だれかとソファー席をシェアーしてもいいけど、
空いてるんだし、
私、暑苦しくて困りました。
いろんな人がいるねえ・・・奥深い・・・。

大きいししとうパンと、九月のカレンダー

IMG_1384.jpg
M-SIZEの、
名物のようなパン・・・「大きいししとう」です。

万願寺唐辛子と生ハムが
ぐるっとパン生地で巻いてあるパンです。
バルサミコ風味。

インパクト大有りのパン。

お惣菜系のパンあと2種類は、
私の大好きなバナナと青のりが、なんだかすごい組み合わせのパンと、
金時草と梅ペーストにツナやくるみやグリエールチーズ、なんて組み合わせのすごいパンと、
インパクトある3種類です。

説明するのも疲れるような、3種類だけど
どれも食べたいパンたち。

そして今月のパンは焼きりんご。

やっと撮って来た、カレンダーです。
IMG_1380.jpg

18日が敬老の日パンですね。

ついでに、10月も。
IMG_1381.jpg
体育の日パンは予定入ってるけど
ハロウィンパンは、まだ書き込まれてないから、
まだこれから、変化があるかも、です。

・・ししとうのパンは、全然辛くないです。
万願寺唐辛子って、辛くないのよね。私も全然大丈夫。

カムパネルラも美味しいし

IMG_1345.jpg
大岡山のカムパネルラ。

気になってたメロンパンとパウンドケーキを
買いに行きました。
でも次は、大納言も気になったので、また買いに行くかも。

サンドイッチも今回は丸パンのを書いました。

このパン屋さんも、この場所で長く愛されるパン屋さんになるのかな。
大岡山にはそんなパン屋さんがほかにもあります。

前出のスリジエも、緑ヶ丘だけど、大岡山の隣の駅で、歩いてもすぐ。

とても恵まれた地域で羨ましいな。

IMG_1360.jpg
雨が上がった後
いつも行く庭園へ行って見ました。
この季節は人がいなくて、
園内独り占めでした。

チャパタチャパタチャパタ@緑ヶ丘スリジエ

IMG_1348.jpg
M-SIZEの9月のカレンダーがまだ撮れてないんだけど
敬老の日パンがあるはずなのでその前にはのせるから・・・と
一言書いてから、
最近ここのチャパタが好きで通ってる、スリジエ。

チャパタを買いに行ったら
日曜日はチャパタは焼いてなくて、
代わりに買ったパンも、いつもなんだか美味しいので。

上の写真は、下の看板のフランスパンを噛みちぎった、中身。
IMG_1340.jpg
フランスパンの中にいっぱい具が入ってます。

IMG_1339.jpg

一個ですっごく満足感のあるパンでした。

チャパタブームがまだまだ続いてるので、
しばらく、通うかもです。

夏休み明けのルーフさんへ

IMG_1335.jpg
天候不順が続いた8月も終わって
九月に入り、お休みしていたルーフさんへランチに。
休み前から引き続き、はまってるピザ食べました。
ベーグルとどっちにしようか、すごく迷いました。

ピザとても美味しかった。


IMG_1334_20170902091155d8d.jpg
晩御飯に、先日緑ヶ丘で買って来たチャパタで
鶏と舞茸を蒸したのをサンドして食べました。

ここのチャパタほんとに私の好みに合ってます。
水分多くて気泡がいっぱいで大きすぎなくて
風味もいいです。
こちらは大岡山のいつものお茶とおやつセット。

IMG_1312.jpg
一個一個がおいしい焼き菓子、
ミトラかルナさんのと、貴重なデタントさんのとか、
どれも美味しかったです

最近、夕方になるといい風がふいて
気分がいいので部屋の電気も消して音楽つけて
今ここは海辺のリゾートなのだーと
(無理やり)思い込むようにしてます。
ほんとに日が暮れても、なかなか電気をつけるのが嫌になります。
思い込みで、旅行気分も楽しいよ。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle