明治記念館のキンケイでランチ

IMG_7624.jpg
明治記念館って
かのみのもり(感じ変換が面倒だからひらがな・・だから
漢字を覚えないのです・・私・・)の、杜のケーキを
前にお土産でたべたことがあって美味しかったのしか
知らなかった。

記念館でランチに誘われた時、
結婚式やってるとこのご飯って
美味しくない思い出があって
期待してなかったら、
ところがとても美味しかったです。
サラダとか新鮮。
パスタもいい湯で加減。

お部屋の素敵さが、味までアップさせてたのかもだけど。

長い歴史を感じる雰囲気のお部屋は、
キンケイです。
お客さんだれもいなくて、窓辺の席に座りました。
IMG_7600.jpg
美しい庭の、左側、広い幅のテラスのあるところが
キンケイがあるところで
窓からの風景が、美味しさ感アップの秘密。

一番上の写真のフレンチトーストは
私のデザートチョイス。

IMG_7615.jpg
こちらのステーキもとても美味しかったし、
明治記念館って、
使えるかも〜って思った。

ラウンジはひろくて気持ちいいし、
雰囲気にしてはそんなに高くないし・・まあ、ラウンジだしね?
庭で結婚式とか
ツアーの観光客さんが段々に並んで写真撮ってるのを眺めながら
自分も都内なのに、いつもとちがう観光客気分で
の〜んびりご飯たべられました。

食事の前に、シャンデリアが素敵だから階段で写真撮ってたら
なんかの授与式があったので
お見えになってた皇室の方が
いっぱい人を周りにつれて
ささささっと歩いて行かれるのに遭遇。
すごく背筋が伸びてて、早歩きなのが印象的でした。

背筋伸びてないとあの帽子は似合わないな、確かに・・・。
うつむいたら落っこちそうなトーク帽。
こういう小さい出来事があるのも
いつもとちょっとちがう場所、って感じがして
気分も変わっていいみたい。

で、やっぱり買って帰った
杜のケーキは
ナッツがざっくざくのトッピングで
とっても美味しくてよかったです。


スポンサーサイト

DELI and more HANDさん

IMG_7567.jpg
時々、うかがいます。

隣のギャラリーをのぞいたり、
都立大学へ用事もこのごろ多くて、この日もそんな日。

丁寧に作られた
ご飯が食べられる・・基本お弁当テイクアウトのお店っぽいけど
店内でも食べられる。

メインのおかずとサブのおかずを自分で選んで作れる
ランチメニューです。
お腹具合で選べるのが嬉しい。

サブおかずがずらっと並んだ
ショーケース。
IMG_7569.jpg
IMG_7568.jpg

私は人参サラダと白菜のマリネサラダとかぼちゃひよこ豆サラダ、それにブラウニーを選びました。
(メインと4種類のサブを選ぶセットにしました)
メインはチキン。

ご飯は玄米にしました。

今度は、人参のポタージュ飲んでみたい。

ブラウニーが、すごく美味しかった。
小さいけど。
多分、他のデザート類もすごく美味しいのでは?
他には、アールグレイケーキ、スイートポテト、バナナケーキなどありました。
デザート類もサブおかずとして選べるから、ちょこっと甘みが楽しめるていいです。

・・花屋さんへ行く用事があったのに
その前に他所で買い物した荷物が重たくなって、行けなくなった。

私は、なんで、出かけるといつもすごい荷物になってしまうのかな。
寒くなると嫌だから
いろいろ巻物とか、上着とか、バッグに入れて持ち歩いてるからかなー。
読むものも欲しいから、
本も入れてるし・・。
電車がとまると困るから
水筒ももってるからか・・・そして買い物もするもんね、仕方ないね。

ハドソンマーケットベイカーズ

IMG_7647.jpg
キャロットケーキ食べようと思って
麻布十番へ行きました。

ここのケーキ美味しいって聞いてたし。

美味しかったです。

上の写真はストロベリーヨーグルトシェイク。
甘さ控えめ、とても自然な味でした。
でもけっこう寒かったので
もっと暑い日に飲むべきな飲み物です。

IMG_7652.jpg
ストロベリーヨーグルトで
お腹いっぱいになっちゃったので
持って帰ったキャロットケーキ。
その夜半分、
翌朝に半分。
美味しかった。
スパイシーです。フロスティングも見た目ほど甘過ぎなかったし、
ケーキ部分は、朝ごはんになるくらいの
栄養たっぷり感と食べ応えがあった。

ショーケースには他にも美味しそうなもの盛りだくさんありました。

今度また行こうと思った。
IMG_7643.jpg

この日はお腹が冷えたので
この後カフェで熱々紅茶を飲んだのでした。

名前がわかってスッキリ。

IMG_7656.jpg

サンドラー(サンダラー)なのか、たこのまくらなのか、
わからないけど

昔もらったネックレストップを見つけました。
今回買ってきた本物に比べるととても小さい、サンダラー。

・・・・
・・・・

今、思いついて、英語で調べてみたら
sand dollarで、ちゃんと出てきた!

「英名 sand dollar・・その形が大きなコインににていることに由来する」

和名
スカシカシパン。

タコノマクラ目スカシカシパン科に属するウニの一種。


なので、どっちもあってたのでした。

私が、最初にこれに出会ったのが
アメリカだったので、
サンダラー、と覚えていたと、いうわけね。

菓子パンにそっくりで、カシパン。

私が好きになるわけもあったような・・・。

浜辺で、サンダラーを見つけて拾い上げたら、
形が壊れてなくて、きれいだったので
よかったね、と喜んだ思い出。
たいてい、あちこち壊れて見つかるから・・・繊細な、貝のかたち。

名前、正体がわかって
すっきりー。

こちらはウィンターコスモス。
農家さんが無農薬でつくったお花。
IMG_7549.jpg
持って帰る途中も
とってもいい匂いでした。


そろそろ、ドライにするつもりです。

すごくドライになりそうなお花なんだけど、
まだ、これはしたことないけど、
できるよねえ?

名前がどっちかわからないけど

IMG_7579.jpg
大江戸骨董市で見つけた
たこのまくら、家にもってかえって早速飾ってみました。
・・・・だけど、
私は昔、これと良く似たのを
サンダラー(サンドラー?)って教わって(アメリカなので、英語です)
それは、
海岸で見つけるお金、みたいな意味だとずーっと思い込んでたけど。

実際、
海岸でそれを拾った時、
すっかり気に入ってたら、
「あなたは、サンダラーが好きなんだ」と思われたみたいで、
その年、クリスマスに
サンダラーモチーフのネックレスもらった、思い出が。

まだあるかな・・探してみよう。


だから、
これは、ほんとにたこのまくら?サンダラー?

骨董屋さんは、「愛知県で拾ったタコのマクラ」って
おっしゃってました。

どっちにせよ、この形、デザインが好きなので、かまいません。

IMG_7521.jpg
ユーカリを買ったグリーンのお店では
こんな可愛いフェルト小物も並んでて、
けっこう、悩みました。
選びきれなくて、買えなかった。
だれか、選んで〜。

ユーカリは、とても大きな枝、ボリュームたっぷり。
早速、ドライにするべく、つるしました。
IMG_7550.jpg

前に大倉山ルーフさんでいただいた
ミモザがぶら下がってる横に、ぶらさげました。

骨董市とクラフトフェアー・秋

IMG_7559.jpg
代々木クラフトフェアーの手前
日曜日は大江戸骨董市でした。

いろんな骨董屋さんいっぱい出展されてました・・・ちょこちょことお買い物しました。

前の日に、青山のファーマーズマーケットで見たお店も
見かけた。

IMG_7524.jpg
クラフトフェアーは
いつも、
いろんな作家さんの作品とか
素敵なお店いっぱいです。

今回は、植物系に
ひかれてしまいました。

買ったものは、これからの季節に
役立ちそうな、ユーカリとかオリーブとか
みんなドライにします。


IMG_7522.jpg
写真のお店でいろいろ買いました。

1日目に。
二日目には、もうグリーン系は、ほとんど売り切れてました。

代々木クラフトフェアーで楽しい秋の日を過ごす

IMG_7492.jpg
青山パン祭りでは
ジャムをトーストに乗せて食べ比べというのもしてました。

私は、ジャムを一度にいろんな種類食べるのは
ちょっと無理だけど
食べてるのをみたら、トーストの上にジャムが、まるで
パレットの上にきれいな絵の具をしぼったようで、可愛かったです。

写真は、各種ジャムが飾ってあったので。


そして代々木公園へ。
クラフトフェアーです。
こちらでランチ。
私は
米米さんを見つけて、嬉しくなりました。前からここのご飯、好きなんです。
たしか磯子のお店だっけ、違ったっけ・・忘れたけど。


サンマの天ぷら、美味しかった。
IMG_7526.jpg

食器は、リユース制で、
食べ終わったらきれいにボロ布で汚れを拭き取って
所定の場所に返したら、お金が返ってきます。


・・いつもながら、
人がいっぱいのイベント、
ライブの音楽も、あちこちから流れてくるし
楽しい。


着ない服を持って行ったら
好きな服と交換できるイベントもやってたので
私も、前に買って一回も着ないまま・・の服とか
どうしようかと思ってたので、持って行ったのでした。
そしたら
たくさん服が並んでるテント内、
どれでも好きなのと交換できるから
楽しかったです。
古着なんだけど中には、
私の持ってたのもそうだけど、全然、着てなさそうなのとかいっぱいあったし。
ピンからきりまで・・・って感じで、
選ぶの楽しい。
こういうの他でもやってほしいな。

私はカシミア入りのセーター、まさかの発見。

衣類の山の中に手を突っ込んでたら
手触りがいいのがあって
引っ張り出したのです。

すべすべ、なめらか。

そして、秋の夕暮れは早くて、
気温も下がってきて、なんだか首元がスースーしてた私は
そのセーターを首に巻きつけて
帰ってきたのでした。

これが初日、
二日目もでかけました。

青山パン祭りでおへそパン

IMG_7546.jpg
今週も来週も
あちこちでかけるところがいっぱい。

天気も良くてよかったです。
まずは、青山ファーマーズマーケットの
パン祭り。


おへそカフェ&ベーカリーのパンが食べてみたかったので
昼頃出かけたけど、まだパンが残っててよかった。
初めて食べるお店なので
基本のカンパーニュ、UFOを買いました。

お店に並べられてたパンはどれも
どっしりしてて、素材も自家栽培の小麦とか
どれも健康的なパンばかり・・・なので
その場で食べるようなのはなかった。

家に帰ってから食べたUFOは
カンパーニュらしいカンパーニュ・・。

IMG_7502.jpg
会場ではこちらのお店の
栗とかいちじくとか
自分ちの素材を使ったお菓子とかのお店で
マフィンとか食べて美味しかったです。
IMG_7500.jpg

青山ファーマーズマーケットの次は
代々木公園にも行かなくては。
アースガーデンだっけ、秋はクラフトフェアーだったはず・・・と
思ってでかけてみたら
やっぱり可愛いものがいっぱい。

その前に、入口あたりはいつもの
農産物とかのマーケットもやってるし
荷物も重たくなってました。

天使に遭遇

IMG_7463.jpg

秋バラが見頃なので朝から出かけました。
秋のバラ園は春より少し静か。
IMG_7465.jpg


白いバラもいっぱい咲いてたけど、紫陽花もコスモスも
いろんな種類の花がいっぱい見られました。

天気も良くて、バラ園のすみからすみまで
どれが一番いい匂い?なんて、ゆっくりしました。


・・帰りに、いつものように立ち寄った
デパートのエスカレーターで
背後ににちらっと何か
キラキラきれいなものの、存在を感じて
振り返ってみたら
目の高さに
繊細な表情をたたえた大きな瞳の
お人形がいました。


ちょっと不思議な光景ですが。

連れてるのは
津川雅彦的老紳士で、
最初、奥様にお土産にスペインから連れ帰ったけど
その後ずっと戸棚にしまわれていて
でも
この間の東北の地震の時に、この子だけ
落ちてきたそうです。
それ以来、抱っこしてどこにでも連れて歩いていらっしゃるそうです。

可愛いお人形ですねっていったら
抱っこさせてくださいました。

ほっぺにキスもくださいました(お人形ですよ、もちろん)

とてもおだやか〜な時間が流れてました・・雑踏の中で
老紳士と、サラちゃんと私。

サラちゃんはあったかかったです。

老紳士は
デパートがお好きだそうです。

私も、天候に関係なく、
お散歩できて、身体のためにも、いい運動になるし
ご年配の方には
無理して暑さ寒さの中外をウォーキングされるよりは
モールの中で運動されるほうがいいかと思いますと
申し上げました。

老紳士は
お人形を抱いて歩いているので
最初は近所の方にびっくりされたそうです。

・・さぞかし・・びっくりされたと思いますよ!

でも、
自分がそうしたいんだから
そうされるのが一番いいと思った。

サラちゃんとお散歩して
この方は、健康も回復されたんだから
まさしく、サラちゃんはこの方にとっても天使ような存在なのだから。

それに、お二人のかもしだすムードは
とても
優しくて穏やか。

一言で言えば、
ピュア。



天使に出会えて得した気分。


その日はお二人は、ケーキを食べてきたところだそうでした。

ケーキを食べてるところ、
見てみたかった。

今度また会えると、いいな〜。

三島の感じのいい落ち着くカフェ

IMG_7412.jpg
水のきれいな
ふるい町の続きです。

ジュン酵母のパンを食べた日。

近くの芝町カフェで、パウンドケーキとハーブティーです。

年配のご夫婦なのかな?・・が営んでおられるとても
雰囲気のいいカフェ。
ずーっと座って入られそう。

出されているものもいろいろこだわっておられて
置いてある本も、私が好きそうなのが多かった。

今度三島に行ったら
また休憩しによりたい。

IMG_7410.jpg
ジュンさんのとこで買った
かぼちゃのプリンも濃厚でした。

お店ではスプーンもらえなかったから
(近所の人が買いに来るお店なので、そういう用意は、今まで必要なかったんだと思います。
私みたいに遠くから来て、プリン買う人もなかなかいないと思う。
でもこの日の朝、私ちょっと思ってたのよね。
パン買いに行くんだから、パンナイフとカトラリー持ってったほうがいいかなって。
でもちょっと忘れてた・・・これからは、スプーン持ち歩きましょうかね)
全然別のお店で、かき氷用のスプーンを手に入れて(手に入れてもらった)ありついた
余計美味しい、かぼちゃプリン。

そしてザクザク美味しかったスコーンです。
IMG_7444.jpg

半分食べた人が
めちゃ美味しいといってました。
私も好きでした。

今度はクレマチスの丘行ってみたい。

季節の味たくさんのM-SIZE

IMG_7428.jpg
M-SIZEでカブとツナのつまったパンを。

カブのほのかな苦味がとても美味しかった。

明太れんこんも好きだけどカブもいいです。

あと、こんなパンも出てます。
IMG_7427.jpg

九条ねぎとまと。

トマト生地に九条ねぎと白ごまを巻き込んであります。

私は何年か前、これを初めて食べたとき
お好み焼きっぽい〜って思った。

そして、いつもカウンターででかい顔して
うずまき断面を見せている枕みたいなのは
今、栗とカシスです。
紅茶生地に、渋皮煮の栗と
カシスの蜂蜜漬けとマロンクリームで、どっしりしてます。

ウバ、買って帰りたかったけど
この日はちょっと手一杯だったので
次回、と思ったのです。
栗と、カシスと、マロンクリーム・・・この時期一回は食べとかないと

でも
ほろ苦いカブも
とても美味しかったな・・・。

残したものを持ち帰りたかった

IMG_7389.jpg

時々お花を買う花屋さんで
かぼちゃの重さあてクイズがあったので
応募しました。

当たったら、なんかもらえるみたいで
楽しみ(当たったらなのに。)

ハロウィンもうすぐ・・。

・・ところで
この間、大岡山のエンネさんへ
ランチしによりました。
サンドイッチは、2切れか4切れか選べるんだけど
お腹すいてるときは4切れ、そうでないときは2切れにしてる私。

でも、4切れ頼んでも3切れでお腹いっぱいになっちゃうときも
よくあって、
そういうときは、
いつも
一切れラップに包んでもらって
お持ち帰りしてました。

でも、もう、それダメになったそうです。

保健所に、ダメだって言われたそうです。

この日、一切れ残ったサンドイッチを包んでくださいって
お願いしたら、そう言われました。
できなくなったんだって。

ちょっとびっくりした。
これまで、青山ティーファクトリーのときも、
エンネさんにお店が変わってからも、
度々、持ち帰ってて
なんの問題もなかったので。

いつ、保健所の問題が発生したんだろう?

いつも、
特に前のティーファクトリー時代なんか
いつでも、気持ち良く包んでくれた。

保健所的には、
いけないことだったのか〜。

ほんとは、こういうのって
基本、持って帰る人の自己責任だと思うけど、
後で何かあったら、お店が文句言われたり責任問われたり、
することがあるから・・とか?

私は、暑いときは、お買い物の保冷剤と
一緒に持って帰ったり、
自分のお腹具合で、調節するから、わかってんだけど・・。


でも、お店の方にそういうわれると、びっくりもしたけど、
仕方ないから、ああそうなんですか。って言ったんだけど、

あれやこれや考えると
ちょっと、悲しい気持ちが後をひいて
そもそも、
私が何かいけないことしたのかな、これまで
よくお持ち帰りしてたし
とか考えてしまったのでした。

・・・ところで、
この日は3切れたべて、あと一切れ残して帰った。

・・まあ、
解決法としては
自分でラップもってって、
ひっそり包んで持って帰ればいいのです。
お店に言うから、お店も仕方なく断ることになるので。

でも
いろいろ考えると
もうめんどくさいし
悪い気もするから
いろいろ考え合わせ、
自分に合わない場所だったんだな〜と
思うしか。


水のきれいな古い町の酵母パン

IMG_7401.jpg

ちょっと遠くのパン屋さんへ
行ってみました。

半分は、車窓の風景が見たくて。

半分はこの間ご縁があって味見させてもらった
くるみの入った食パンが美味しかったから。

たどり着いたお店は
扉を開けたら
美味しそうなパンいっぱいで
私は初めて来たので
時間かけてパンを選んだのでした。

難しかったけど。どれも食べてみたいし。
IMG_7406.jpg

薄切りのかぼちゃがこんな風になってると
どうしても食べたくなるね。
ランチ用に買ったパン。
美味しかった。
でもパンが美味しいので
クリームソースなくてもいいかも。

お店は
三島のJUNkobo bakeryといって
・・これは
じゅんさんの酵母で作るパンという意味です。
でもじゅん工房ともとれそうな店名です。

全粒クロワッサンが、
一目見たとき、
昔世田谷にあったグランマだっけ、そこのクロワッサンを思い出させて
がしがし、してて美味しいです。

全粒くるみ山食ももちろん
とても美味しかった。

せっかく遠くまできたので
いろいろ買おうかと思ったけど
買いすぎないよう注意しました。

美味しいうちに食べたい、いいパンは。


IMG_7398.jpg
このあんぱん、
あんこが
最高に美味しかったです。
ほくほくして粉をふいてました。

なんか、あんこといい
パン生地の素朴な風合いといい
私の好きな感じがつまってるパン屋さんなので
近くにあったらいいのにな、と思ったのでした。

でも
たまに遠出で買いに行くのも
楽しいでしょう。

電車の旅も、たまにいい気分転換だなーと
帰りにねむ〜くなりながら
思ったのでした。



自由が丘祭りで細々いろいろ

IMG_7386.jpg
先日、自由が丘祭りへ行ったら
線路の向こうもこちらもあっちもそっちも
街じゅう屋台やワゴンだらけで
とても活気があって楽しかった。

緑道の裏道エリアも可愛いお店がぽつぽつあるけど
そこに出てたお菓子屋さんで買ったシフォンケーキ美味しかったです。

このお店は、五本木交差点の近くに日曜日だけ
自宅でお菓子販売されてる方だったと思う。

・・・いろんなワゴンでいろいろ買ったので
どれがどれだか、ごちゃごちゃになっちゃってすみません。
でもこのお店のは、今度行ってみようかと思ったのでした。

小さい、レアに開店してるようなお店って、ツボなのです。

そして
ハルカゼフラワーさんで見つけて可愛い花もつれてかえりました。

IMG_7379.jpg
これはこのまま、
ドライになるんだろうか・・?

お花を楽しむテーブル。
IMG_7378.jpg
部屋の一角に小さいお花ばかり集めたコーナー。

今朝起きたら
ノーベル文学賞のニュースがでてました。

例年どうり、
村上さんが賞を取れなかったと見出しに出てて
でも
村上さんは、賞が取りたいとか、全然言ってないのに、
「逃した」って書かれて毎年、嫌なんじゃないか?と思った。

そして
村上さんの熱烈なファンのことをハルキストと呼んでるけど
村上さん自身は
その言い方は好きじゃなくて
村上主義者という言い方のほうがいいとおっしゃってるのに
新聞もテレビも
「がっかりするハルキスト」的な映像をずっと流すままなので
なんか
あんまりひどいんじゃないか・・?と思ったり。

なんか、あんまり頭も気持ちも使わず
機械的に記事やニュースを作りすぎなんじゃないか。

私は特に村上春樹さんファンでもないけど
それくらい、知ってるし・・。
まして記事にするなら、
作家本人の意向を無視して、いつまでも、ハルキストがっかり、なんて
退屈な繰り返しって、プロとしてどうなのよ。

それに、頭使わないといえば
よく
テレビの吹き替えなんかで
女性の声が妙に女っぽすぎて
気持ち悪いとか、
感覚が古すぎるんじゃないか?的言い回しを
いつまでもそのまま使ってたり、
時々
テレビとか新聞とか作ってる人たち
神経疑いつつ・・、さっと目を通すけど。
そういう感覚って、
ないのかなあ。

いつまでも
女主人公が、〜なのよ、とか
なんですって!とか。。そしてかっこいい男が・・だぜ?とかいうのって、変だと思うけど!
変だよ!

そして
ノーベル賞の選考も、やっぱり変だわ。

オバマさんが
平和賞もらったときも、
?だったよ。
まだ、これからなのに。
まだ、なんにもしてないのに?なんかしたっけ?って思ったけど。

よくわからない。

チェリートマト行列のリコピン美味しい

IMG_7359.jpg
体育の日スペシャルパン!
チェリートマトがずらっと!

もう、
美味しくって、思わず
「うううむ!」って
うなっちゃった。

右側が、リコピン。

ブリオッシュ生地にチェリートマト、クリームチーズ、ルッコラのソースです。

ルッコラのソース。
味をとてもひきたてる。
IMG_7362.jpg

かじったところです。

ちょっとグリーン見えてるのが、そのルッコラソース。

一番上の写真、左側が、「イソフラボン」。

柿のマリネがごろごろのってて
求肥と、うぐいす豆クリームです。

かんぺき美味しいデザートパンです。


今年も、美味しくいただきました。

体育の日スペシャルパンでした。

吉祥寺のクイーンズさんの持ち手

IMG_7366.jpg
学芸大学へ。

体育の日スペシャルパンを買いに行きました。

三連休は、
並びのモチレロさんで吉祥寺の
クイーンズホテルアンティークスさんの
イベントもやってた。

店頭が賑やか。かわいいです。

私は、
持ち手、を買いました。

風呂敷とかにつけて、持ちやすくできる、あれです。

もともと、リングは持ってるんだけど
それは大きすぎて、結ぶのも難しくて、つかいづらかった。

クイーンズホテルさんの持ち手は、
もっと使いやすいです。
こんなの。

私のお気に入りの風呂敷にぴったりの
黄色い持ち手。
IMG_7376.jpg

とってもかわいいと思う。

お買い物したら、
大入り袋もいただいた。

IMG_7377.jpg
持ち手をはずしたら、
一枚の布に戻る風呂敷は、
洗いやすいし、アイロンもかけやすいし。

結んでつけるだけだし。

これ、最後の一点残ってた黄色でした。

まるで、待ってたみたいに、
私の風呂敷にぴったりの色でした。

三連休、最後に晴れて、買い物に出てよかった。

ミトラカルナさんのお菓子レシピ本

IMG_7317.jpg

いつもロジの木カフェで
おやつで食べてるミトラカルナさんの
お菓子の本が出ました。

すごい!

かっこいいです。
中身、見本をみせていただきました。
お菓子の写真ばかりじゃなくて
他の写真もいろいろ、素敵です。

本に載ってるお菓子が
ロジの木で買えたり、
食べたり、できるのが嬉しいです。
(なので、本を買って作ろう、とまで思い至らないのが、私です)。

写真は、この日おやつセットで食べた
ミトラカルナお菓子の一皿と一緒に撮りました。

ロジの木で
この日はきのこのすり流しお味噌汁。
IMG_7314.jpg
こればっかり
毎日食べても、全然飽きないと思います。

滋養、美味。

IMG_7320.jpg
ロジの木は大岡山にあるので
こんな看板を見ました。
おめでとうございます。
地元の人もとても誇らしげ。

秋色

IMG_7309.jpg
リンドウ見ると、夏も遠く思えてきます。

IMG_7307.jpg
今はやっぱり
晩御飯に一番出てくるのは、これです。

IMG_7312.jpg
これはこの間
自由が丘の私の部屋に並んでた
どこかのお店のメレンゲのお菓子。すごく大きかった。
チャイ味だったかな、甘々だけどお茶のお供には、あってました。
でもすごく甘いけど。

・・・お花を買ってくると
花器を用意して
茎の長さをそろえたり
水をやったり、しなくてはいけないことがいろいろあって
そういう一連の仕事が
心をほっとさせてくれるので
お花は、
たくさんでなくてもいいから、
一輪だけ、買ってきて
いつも見てるのが、大事です、ってこの間読んだ本に書いてありました。

確かに、
お花って、買ってくるとそのあと
家についてからする仕事が増えますが
それがどれも、楽しい。

箱根でいい空気吸いまくり

IMG_7222.jpg
箱根大好き。

いいとこいっぱいあるけど
湿生花園は、
中に小屋建てて住めたらいいなって思うくらい好きです。
入口入ったとこに
ソフトクリームとかお茶とかで休憩できるところがあります。

のんびりしました。


IMG_7201.jpg

季節によっては
草の背丈が全然違ってて
鬱蒼と茂ってたり
なんにもなかったりします。

ここだけにしか生えてない草花もたくさん。

IMG_7248.jpg
強羅の駅は
スイスのよう。

・・・ガラスの森もおすすめ。
キラキラしたい人に。

ただただ自然に浸りたい日には、湿生花園。

M-SIZEの秋色

IMG_7297.jpg
10月に入って
M-SIZEも秋色が濃くなっています。

今月のパンは
ブルーベリーマロン。

バゲット生地にフランス栗とブルーベリーです。

ブルーベリーの酸味はそんなになくて
栗のほくほく感のある優しい感じのパン。

今並んでるお惣菜系パンは
明太れんこん
きのポーネ(きのことマスカルポーネ)
そしてツナかぶらです。

この日は、明太レンコン食べました。

中のたまごがふわふわしてて、
明太子とれんこんがしゃりしゃりっとします。

きのポーネも早く食べたくちゃー。

IMG_7298.jpg

今月のカレンダー。

もうすぐ、体育の日パンです。
これもすごい美味しいスペシャルパンなので
忘れないように。

晴れるかな?

月末にはもちろん、ハロウィンパン。

秋は何もかもおいしすぎる。

ベツバラだったか、なんかそういう名前の焼き菓子のお店

IMG_7190.jpg
このロールケーキが美味しかった。

数ヶ月前に、日吉東急駅前でパン祭りみたいなのがあって
数日前に2回目が開かれてました。
行ってみたのは、前回美味しかったこのお店が出店されてるから。

シフォンケーキのサンドとか
トッピングがすごくて目をひくマフィンとか
四角いスコーン種類いっぱい・・とか、
前回もとっても目立ってた。

お店の名前が、
ベツバラ・・だったか、べっつと ばら・・・?なんか、よくおぼえてない&見てない!

実店舗はなかったような・・。

で、バナナのロールケーキ、
一個買ったら、すっごくぶっとい!
そんなに高くなくて、300円台だったんだけど。
上の写真は、一個を半分に切ったところです。

もともと、これで一個分なのです。

IMG_7188.jpg

前回書いたデタントさんのパン(クリームチーズと柚子胡椒のリュスティック)と
並べた写真見たら大きさがよくわかるかな。
パン並にでかいロールケーキです。

そして
くりーむふあふわ〜なのです。
スポンジも、ふわふわん〜でしっとりしてて
美味しいのです。

また、パン祭りあったら出店されるといいな。そしたらちゃんとチェックして
忘れず買いに行きたい。
次回はきっと、マフィン。

デタントさんのパン・大豆クリームパン

IMG_7176.jpg

ずーっと好きなパンです。
デタントさんのパン。

大豆クリームパンはいつもすごく
好きで
今日は季節のクリームパンも食べられて幸せでした。

むっちりしっとり生地と
素朴な味のクリームのあわさって
毎回、もっと食べたい感がすごいです。



古代小麦入りパンドミも
バター少しつけたり
ジャム少しのっけてみたり
いろいろにして
一枚ずつ食べてるこのごろです。

IMG_7293.jpg
これは別の日ですが、
ルーフさんの
マサラチャイ。

・・とても美味しかったです。

ルーフさんでデタントパンの日

IMG_7162.jpg
大倉山のカフェ、ルーフさんで
秋のイベントがあったので行ってきました。

イベントの時は
いつもはお店のメニューにないケーキもあって
とても楽しい。

古本屋さんとかいろんな雑貨もでるし。

今回はクランブウケーキもありました。
IMG_7179.jpg
ちょっと甘酸っぱい
さっぱりめのクランブルケーキ。
美味しかった。
半分食べて、翌朝食べた半分も、
ちょっと温めて美味しくいただきました。

IMG_7180.jpg

イベントでの目的といえば
デタントさんのパンが食べられることです。

いつ食べても
みっちりしっとりした生地が
とても好みなので
いくらでも食べられるパン。

でも、いくらでも食べてたら
大変なので
半分は冷凍庫にいれて
ちょっとずつ食べてます。

チョコレートのパン、美味しいいー!
お店でも小さいカット、食べてきました。

いつも大好きな
大豆クリームのパンはまた続き。

モチレロさんで「はたらく袋」

IMG_7192.jpg

吉祥寺の
Queen`s hotel antiquesさんが
週末、モチレロに行商にこられるという
お知らせいただきました。
今回は、いろんな「袋」らしい。

うちの、渋柿といっしょに写真撮りました。秋っぽく。

IMG_7194.jpg

いつもいろんな面白い商品もって
学大にいらっしゃるクイーンズホテルアンティークスさんです。

私は吉祥寺のお店の、
不思議なただずまいが好きで
たま〜におうかがいするんだけど
ちょっと、小人の家みたいなサイズ感で
しかも大風がふいたらどうだろう?みたいな
不安定さが、・・なんだか魅力的。

・・袋といえば
私はよく自分で作ってます。
エコバッグとか、小さい手提げって、
すぐに汚れたりするし
けっこう激しく使っちゃうし。

小さい時、ピアノのおけいこバッグには
母のアップリケがついてて、
ああいうのって、いつまでもいい思い出で、忘れないものですね。

よく、忙しい母が、あんなの作ってくれたな〜って。

IMG_7160.jpg

こちらは、たまたま出会って買ったパン、
町田のラミカリン・・?だっけ
よく覚えてないけど
いろいろ美味しいパン並べて
売りに来てたのです。
ドライパインがいっぱい入ってて美味しかった。

実はパイン好き。

神保町でお茶。

IMG_7144.jpg
神保町の青山ティーファクトリーで
久々お茶してランチしました。

あー、やっぱり美味しいです。
この日のフレッシュなキャンディーも香りがよくて
ポットの蓋を開けて
うっとりしました。

ランチも、ピラフとっても美味しかったです。

IMG_7145.jpg
ポークもとろけてました。


神保町くると
あちこち用事をまわって疲れちゃうので
いい腹ごしらえでした。
お腹いっぱい。

店頭のメニュー。
IMG_7150.jpg

青山から大岡山へ移転されて、
その後すぐに神保町へ引っ越されて、
オーナーさんはお元気にご活躍されてます。
お茶美味しくて安くて飲めるのが嬉しい。

大岡山からひっこされた
その後には、エンネさんという
姉妹店というか、いいお店も育ってるし。

でも
エンネさんの方は
やっぱり店主さんがちがうと
やっぱり、お店の雰囲気も全然ちがいます。

私は、両方のお店が好きなんだけど。

でも神保町は
周りにもたくさん紅茶関係のお店もできてて
なんか、楽しげです。

sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle