カカオとくるみの美味しいあんぱん

aaa
m-sizeのカカオあんぱん。

つやつやしてます。

いつもあんぱん2種類あって、カカオは、どちらかというと
選ばない方のあんぱん。
でもこの日食べたら美味しくて、
また食べたいー・・・の美味しさでした。

ああ
カカオとクルミがいい歯ごたえで、
パン生地はもちろんおいしいし、
M-SIZEの小さめのあんぱん、大好き。

・・・初雪ですね〜。
スポンサーサイト

ロジの木でお茶

104

はちみつと柚子のホットドリンクを飲みました。
お供はミトラカルナさんの
クルミと本味醂のサブレ。

サブレ、サックサクで軽くて美味しかったです。
はちみつと柚子、ほんのり甘酸っぱくて、今の季節にぴったり。

ロジの木、ご飯もおいしいし
食後の飲み物とおやつ類も好き。

ストーブの側の本棚に近い席に座ると
すっかり一人でこもれる感じになるのも、好き。

きれいな写真の料理本がたくさんあるし、
家に昔あったけど、今はもう持ってない本もあったりします。

107
これは、ジンジャーティーとおやつセット。

・・家では相変わらずマサラチャイ作って飲んでるので
このごろロジの木ではほかのもの、飲んでる事が多いかな。

パリセヴェイユのりんごのパン

11
パリセヴィユのパンドゥミポンムと
マサラチャイで朝食。

リンゴは美味しいけど
パンがパサパサしてるのであんまり好きじゃなかった。

やっぱり、ケーキのお店だし。
でも通りかかった時、ついパンが見えたから入店、買っちゃった。

マロンのパウンドケーキのスライスしたのはすごく美味しかったです。

カフェ席はやっぱり混雑してました。
ケーキがおいしいお店だし・・・私はそれほどケーキ食べないので
いつもは素通りです。

関係ないけどこのお店のすぐ近くの踏切
よくお巡りさんが一旦停止違反の車、見張ってます。
この道、自由が丘を車で抜けるとき、よく通るけど
週末とか走りづらいから、気をつけてください。

BBCのトップギアーって番組で
この間、この道路を通ってた。
チラッとビゴさんの店の看板から、この踏切を抜けていくところ、
いつもよその国でとってる番組だから
変な感じがした。
(私はあんまり車に興味ないけど、家族が見てたから、横から見てたのです)

102

この間徳多郎さんでランチした。

注文したら番号札を渡されて、呼び出されるのを待ちます。
でも、店内、子供の声と
食器の音とか、うるさくて、
聞こえない。

カウンターで、○○番のお客様ー・・って言ってるけど
なんていってるのか、聞き取れない。

なので、カウンターへ行って、
「お姉さんが何行ってるのか、向こうにいると全然聞こえない」といったら、

「私の声は、こんな声なんです。」と
言われてしまった。

・・きっと、個人的に文句言われたように、思わせてしまったのね、私のいい方。
お姉さんの声が悪い、って取られてしまったのだと、思う。

悪いのは、システム。
お店、ランチの時間、混雑するのはわかってるんだから
番号札を手にもってみせるようにするとか、
人を増やして、モスバーガーとかみたいに、テーブルまで持っきてほしい。
聞こえないから、なかなか取りにいかないから
いつまでも大声張り上げなきゃ行けない。

中には耳の悪いお客さんもいるだろうし
私も聞こえは悪い方だし
それに、私は大声出すのも苦手なので
もし私がお店のスタッフだったら、きっと今のままじゃあ
ストレスいっぱいだと思うし。

・・・前から、徳多郎さんだけは、いくたびに
何かしら嫌な事があるから
もう行くのはよそう。
お店の人も、私みたいにわがままなお客は、別にこなくても
お客さんいっぱいくるしね〜。

学芸大学でお蕎麦

写真-5

一つ前に書いた
蕎麦cafe石はらのランチの写真です。

写真もあった方がいいよねー。

ランチのセット。
写真-6

天丼。
サクッとしてるし、野菜美味しかった。

・・このごろチョコレートが好きになったのが、かなりはっきりしてきました。

前は、はっきりと、チョコレートは苦手だったんだけど。
最初、m-sizeのチョコのパンが美味しかったのが、きっかけで、
だんだん、美味しさに目覚めたみたいです。

今、デパート行くと
チョコレートだらけで、
自分用に買ってしまって、危ないです・・都心のデパート、危険です!

M-SIZEのプラリネブリオッシュと蕎麦カフェ石はら

写真

M-SIZEのプラリネブリオッシュです。

いつも大好きなブリオッシュ生地。
中にまいてあるのはヘーゼルナッツクリームとサルタナレーズン。
はあ〜おいしい・・・。

生地はやわらかくバターの香りがして
サルタナレーズンがほろっとこぼれおちて・・。

一番端っこを、薄く切って、トースターでしっかり目に焼いて
カリカリしたのを食べるとすごく美味しいです・・。

このパンも、私は薄めに切るのが、好きです。

写真-2

シュクレクールも美味しいけど。

・・M-SIZEでパンを買った帰り、
この間この、シュクレを買ってきてくれた友人にばったり。

いっしょにご飯食べようということになりました。

学芸大学の蕎麦cafe石はらというお店です。
ほかにも世田谷とかにお店あるみたい・・。

友人につられて、つい同じセット頼んじゃったら、
天丼とおそば、っていうのはちょっと多かった。
でも、天丼、時々食べたくなるのよね・・人が食べてると
絶対食べたくなるから、
セットにして良かったー。
海老も大きかったよ。

このお店の近所にあったデリのお店は今工事中?

コトコトだっけ・・?
いつものように、名前はうろおぼえ・・しっかり、見てないし・・!

デリのお店で、おかずがいっぱい、カウンターに並べてあるお店だったので、
私はすごくほこりが気になって
前に来たとき、ショーケースの中に入った物だけ選びました。

やっぱり、カウンターをはさんで、お客さんと店の人がやりとりするので、
大笑いされたり、くしゃみされたり、・・・・気にならない?

そうでなければ、ゆっくりできそうな、いいお店だったので、残念に思ってた。
(店内で、デリとご飯のセット、食べられたの)

それと、プリンも甘すぎて好みじゃなかったのよね。
今工事中かな?またやるのかな?

石はらの向かいあたりにはコーヒー屋さんもあって
けっこう、人を見かけるから、人気あるのかな?(コーヒー飲まないから、わからない・・)

それと、ちょっとかわった1000円カットのお店がある。
よくあるチェーン店のお店ではなくて
気軽にいつでもちょっと髪を整えるのに(前髪とかちょこちょこ切りたい人向き!?)
ちょっと可愛めのお店です。

・・・昔の人は、髪のセットに、頻繁に美容院利用したよね。
髪を結うとか、セットとか。
私もできることなら、めんどうなので
毎日だれかにシャンプーしてもらって、乾かして、やっちゃってもらいたいなー!

M-SIZEのパズゥと肉じゃがとか

写真-3
M-SIZEのパズゥ。

端っこのかりっとした部分が大きかったので嬉しかった。
この部分好きです。

写真

上のかりっとした部分の下には甘酸っぱいラズベリーソース(だっけ?)
これがすごく美味しくて大好き。

家にはたくさん食事用パンがあるんだけど(シュクレクール・・!)
甘いパンを中休みに欲しい私です。
焦げチップとかこげもんでもよかったけど
ふと、久しぶりのパズゥに手が出て、やっぱり美味しかったです。

写真-2

晩ご飯に作った肉じゃが。

・・肉じゃがってだれが発明したんだろうねと、きかれて、
「さあ・・・?」

発明、っていうほどの料理じゃないし、昔からあるしねえ。

そしたら質問した本人が
「すき焼から、派生したのかもね〜」と。

そうね、すき焼の材料と味付け、似てるね。

じゃが芋で、庶民的になって、いつものお惣菜に変化した、すき焼が、・・肉じゃが。

・・でも私の肉じゃがは、土井善晴先生レシピです。
土井先生のレシピには他にもいろいろお世話になってるな〜・・・。

あ!でも、砂糖と醤油の分量は大幅に、
半分以下に減らしてるし、
豚肉でつくってるから、もはや、違う物かもね。

・・・この間、「ブログにパン以外の事もいろいろ書いても、いいかもー・・」と
決めてから、実際何を書いてるかな?って見直したら
テレビのこととか、料理のこととか・・たいした事書いてないし
あまりニュースに反応したこととか、書かないし・・。

でも、今朝はほんとに願って、書いてしまいたい。
人質になった人、オレンジの服を着てテレビ画面に映ったのをみて
どうか、解放されるように、命が助かりますように。
これ以上、状況が悪くなりませんように。

・・・前にブッシュ大統領が中東で攻撃始めた頃
私の好きな作家さんがなくなって、
私は、その人は人間のみにくさに耐えきれなくなって、この世にみきりをつけたんでは
ないかと、勝手に思ってました。

でもその醜さの中でもいろいろ困難をのりこえて
小さい美しい物を伝えようとしている人がいるので
人間はまだ、見捨てられてないと信じたいので
そのためにも、
今ひどい問題ばかりだけど、どうか、お二人が無事に救われるように、
願っている事を、書いておこうと思いました。

みつこのごぼうパウンドケーキ

写真-2

横浜で用事があった日、
デパートも見て帰ろうとそごうへ入ったけど
なんであんなに、館内暖房強いのかしらね。

暑すぎて、上着脱ぐから邪魔でしようがない。

そごうっていつも、暑かったなーそういえば。

でも、写真のみつこのごぼうパウンドケーキ売ってて、
チーズケーキが主なお店みたいだけどパウンドケーキ美味しかった。

他の味のも、買いにいこうかなー。

ごぼうの風味いっぱいで、好み。

写真-10

シャトルシェフでご飯を炊いているって書いたら
お鍋、難しくない?って聞かれた。

全然、難しくないよー。

でもこの間書いた、峠の釜めしの空いた器で炊くのも美味しいし、
大きい普通の土鍋で炊いても美味しいし、
ステンレスのシャトルシェフより、土鍋がおすすめかも・・お粥はとくに。

昨日の晩ご飯、
シンガポールチキンライス風ご飯を
土鍋で炊きました。


鶏肉はお酢で煮ました。
写真-9

ご飯は、カルディでみつけたミックス使って作ったの。
自分で合わせた方が美味しかったと思うけど、見たことないのみると、
一回使ってみたくて〜。

シュクレクール

写真-3

シュクレクールが新宿高島屋に。
お店のツィッターみたら
すごい「熱気」
私は、買いにいくのはやめたー。

とにかく行列に並んでパンを買うっていうのがもう・・。

そんなに普段食べるタイプのパンでもないから
私が食べても、味の善し悪しわからないと思うと、もったいないしね〜。

それなのに、バゲットとバタールがうちに届きました。
どうもありがとう〜・・。


写真

食べる分だけ残して後は冷凍して
ゆっくり楽しみます。

むちむちの生地、・・皮はパリパリ(まだ、温かかった)でした。


おぎのやの釜めしの釜で炊くご飯

写真-6

おぎのや峠の釜めし。
駅弁の中では一番好きかも?

食べ終わったら、益子焼きのいい釜が残るから、ご飯炊くの。
写真-3

お米と水入れて、火にかけて・・。
写真-2
さすが、土鍋!
お米がたってるよ。

・・・私は年代物のシャトルシェフでお米炊いてます。
炊飯器は、もう20年以上、使った事無い・・持った事も無い・・それは
お米は鍋で!ってこだわってたわけじゃなくて
引っ越しが多い生活だったから、炊飯器って
邪魔だったのです。

でも、シャトルシェフは便利で確かにご飯も炊けるけど
やっぱりステンレスなので、土鍋には、味は負けるかも・・ね〜。

・・この間阪神大震災から20年と、ニュースで見て・・。
私のシャトルシェフは、地震の起きる前に
神戸の大丸で買ったのを思い出しました。

地震のとき、私は神戸のマンションを留守にしていて
地震のニュースにびっくりしました。
なかなか、神戸に帰る事ができなくて
やっと帰った3月、私の住んでたマンションは無事でした。
でも
海側におりていくと、ひどい有様だった。

・・部屋の中は、きっと、物がひっくりかえって、大変だろうな・・と
覚悟してドアーを開けたら、(怖かった!)
床に、このシャトルシェフが転がっていました。


シャトルシェフは、冷蔵庫の上に置いてあったのです。

ちょっと拍子抜けしたくらい、何も変わりない、部屋の中。

びっくりしたのを、覚えてます。

ただ、蓋が、締まりが悪くなって、
きちんとしまりづらくなったので、保温調理鍋としては・・?と思ったけど
結局、今もずっと、その鍋を使ってて、
一生大事にしたいなーと・・。

ロジの木の味噌スープとパンと私のスープ

写真

ロジの木でパンイベントの日に
DETENTEさんのパンに合わせて店主さんの作った
味噌スープが美味しかったので
私も真似して、豆乳と白味噌でスープ作りました。
写真-7

スープの中身は大根やキャベツ、じゃがいもにカボチャ、ソーセージとか・・。

もちろんロジの木さんの味噌スープとは違う作り方だけど
さっぱりしてて
具材の美味しさが生きてるかんじで美味しかったです。

お正月に使った白味噌の残りがあるので
ちょうどいいメニュー。

写真-5
・・パンセットの写真です。
美味しかったー。
また食べたい。
ほっぺたがおちた、無花果とクルミとチーズのサンドの
写真、アップでもう一回・・。
写真-12


・・ところで家で味噌スープ作った日のご飯は、
峠の釜飯の食べ終わった後の器で炊きました。

ご飯はまた、続きに・・・。

DETENTEさんの丁寧な味のするパン続き

写真-7
DETENTEさんのパンの感想・・続きです。

写真は金柑ブリオッシュ。

半分に切ったら、中から
ジューシーな金柑が!
写真-8

外側シンプル、中を開けてびっくりなパン、美味しかった。

一個前の日記に載せた写真の
干し芋ペーストのどら焼きも
栗きんとんをもっと素朴にしたみたいな味の干し芋ペーストがおいしかった。

その他、チョコプルーンも濃厚な味で
パンドミはえごまパウダー入りでいい香り。

ポテトパンもしっとりして美味しかった。

DETENTEさんのメランジェとかセーグルとかどれも生地が
みっちりしながらも重くなくて大好きなのです。
でもみんな買う訳には行かないので選んで選んで、
大好きな大豆クリームのサンドとか、小さめなパンだけ買って帰ったのでした。

でも、ロジの木店内でポテトパンとかセーグルをパンセットで食べられたし。

次回はいつのなるのかわからないので
出来るだけ楽しみたいと、欲張りになってしまう気持ちをとめるのが大変なのでした!

・・・パン屋さんは、今は、どこもすごく美味しいお店が多くて
どこいっても、美味しい立派なパンが並んでて、すごい!と思う、今です。
でも、美味しいけど、それだけで、忘れてしまう・・。

やっぱり好きなパン、リピートしたいパンって、そんなにないです。
好みって、不思議ね〜。

・・大好きなM-SIZEさんは、店舗は長くされてるけど
お店は一つのまま、そこだけでしか手に入らないし
ずっと大好きなもう一つのパン焼きする方はお店すらないし、
DETENTEさんはパン教室されてるけど
パン屋さんではないし、
・・材料も贅沢で、すこしずつ丁寧に焼いていて・・っていうのが共通するところ、かなー。

ところで、この日食べた和風クリームシチューみたいな味噌スープ
美味しかったので、
家でも真似してみました。
ちょうど、家でも、「クリームシチュー食べたい」って
リクエストがあったので、
でも、普通にクリームシチュー作ると
生クリームとか牛乳とか、脂肪分多すぎるし
市販のルーは塩辛いし、
ロジの木真似っこシチュー、続き・・・。

ロジの木でDETENTEパンとランチ堪能

写真-5

ロジの木の本棚に
DETENTEさんのパンが並んだ日。

写真-6

DETENTEさんのパンと
ロジの木の美味しい味噌スープ、サラダと紅茶のセットでランチも
食べられるなんて!

ロジの木さんの味噌スープは
あっさり白味噌風味の洋風クリームスシチューみたいで
サラダも豆いっぱいでパンにもぴったりの味でした。

そしてパンは
とにかくどれもすごく私好みなので
詳しく書きたいところだけど
ちょっとずつ、書いていこうと。
写真-9

手前左の赤ワイン煮いちじくとクリームチーズサンド。

ほっぺたが落ちました!

しっとりしたいちじくと、クルミがすごくよくマッチしてて
かりこりっとしたくるみと風味豊かないちじく、
それにクリームチーズ・・抜群の相性の良さでした!

半分にきったところ。
写真-10

いちじくとくるみとクリームチーズがベストマッチで
美味しいDETENTEさんのパンにサンドされて、とーっても
美味しかった。
また食べたいー!

・・・続きはまた・・どれも美味しかったー!

M-SIZEの白菜が美味しいパン

写真-3

M-SIZEのロースト白菜。
とっても美味しかったです。
・・砂肝のコンフィ・・だっけ・・また間違ってたらどうしよう、
でもたしかそう・・とシャキシャキの
白菜。
白菜がこんなにおいしく、パンの中身になるなんて、
m-sizeならではです。

写真-4

焼きカレーパン、かぶがトッッピングされたのは、以前と違うと思う。

この季節だけかな?

 
・・翌日、パンイベントがあったので、パン買うのは少し控えた、この日・・。

ルーフで本を読む

写真-2

大倉山のルーフさんへお茶飲みに行ったら
鈴木さちこさんの「路面電車すごろく散歩」が置いてありました。


鈴木さんといえば以前、住むぞ都!・・・読んですごく面白かった。
イラストも可愛いし・・。

路面電車の本はまだ読んでなかったので
楽しく読ませて頂きました。
電車好きな方におすすめ。



写真は、その本のイラストのハガキ、ルーフさんでいただいたのと、
今年の干支、羊の折り紙も。
クリスマスにはツリーの折り方教えて頂いて部屋に飾ってましたが
今、このピンクの角の羊も、部屋に飾りました。

写真

ここのミルクティーオレ大好きです。

子供が遊んでたり、平和な声をBGMにミッフィーちゃんが表紙のCasa見てました。

・・お客さんが続いて、
二日続けてお寿司とか鍋とか、重いもの食べたら胃が疲れたー。

黒豆のスコーン

写真

徳多郎さんでオートミールクッキーと
黒豆のスコーン。

パニーニとか、どれも美味しかった。

スコーン、黒豆のは初めて食べたかも・・。
今だけかな?
ざくざくした食感で、徳さんは丸っぽいのとか、いろんなスコーンがあるな〜。


・・こっから先はパンとは関係ない事ー。

・・この間、徒歩七分っていうドラマを見て、
ちょっとついていけないような主人公の性格だけど
面白そうだから、2回目も見ました。

そしたら、ちょっともう無理!
あまりに、無理過ぎだった。

・・主人公の妹が、
「ヒトラーって偉人じゃないの?」って聞いて、姉にたしなめられるシーン。

ありえなさすぎではないかしら。

いくら、物を知らない、ていう設定だったとしても、
それは、ちょっと、無神経な描き方・・と思って
びっくりした。

それに、主人公の妹、っていうのは、
姉に比べて、ごく一般的な若い女の子として描かれてたので、
・・まさか、この妹は、
今まで本を一冊も読んだ事ないとか、
学校に行った事がないとか、
・・・映画を見た事がないとか、人に話を聞いた事がないとか、
・・生まれてから一度もテレビや新聞みたことないとか・・な、特殊な設定では、
無いよね!?

・・あまり学校の勉強とか世間にうといとか、そういう面を強調したいなら
ほかにいくらでも、例える人物名はあるでしょうに、
よりによって、ヒトラー・・。
怖すぎました。

でも、まさか、ほんとに、ヒトラーとは?・・なんて知らない大人(妹役は、もう大人です)
いないよね。

・・百歩ゆずって、
第2次世界大戦に追い込まれたドイツの苦しい境遇とか
第一次世界大戦後のいろんなもろもろの事情を考えたとしても、
人間がしてはいけないことを、大規模にしたこと、どう考えても
こんな軽いドラマで、あり得ない設定で口に出されるものじゃない・・と
すごく違和感覚えたのでした。

感じやすすぎ?
でも私は、嫌だったー。

・・そして、悲しいのは、
悲劇は過去の事ではなくて、今現在も進行形で
今朝の新聞でさえ
無理矢理自爆させられた少女の記事を読んで
人間って、ほんとにどうして、こんなに残酷になれるのか、と
暗澹たる気持ちになっていたのでした。

・・ナチスは
ユダヤ人だけではなく
能力的に劣る(と彼らは考えた)身体に障害がある人とか
知能が人並みではなくて役に立たない(と彼らは考えた)人たちとか
同性愛者とか
・・彼らの規格から外れた人たちを収容所送りにしたのでした。

それがまだ、つい最近の事、戦争が終わったのが1945年、まだ歴史上でいえば
つい最近です・・だと思うと
身の毛がよだつ思いがしませんか?

しかも、その後も、
同じような残酷な戦争や諍いがずーっと続いているなんて、
人間って、どんなに、悪なんだろう・・と
時々思うので
せめて、そのへんのこと、
何も出来ないにしろ、
知っておく、出来る限り、正しい知識として、知っておきたいです。

あまり、軽々しく、??な発言すると、良くない気がしたのでした。

姉役は、あまりの妹の発言にびっくりして叱ったり
注意したりする、という場面なんだけど、
やっぱりありえないー。
しかもこの妹、これから外国に行くとかいうのにねえ・・?!

面白そうなドラマだと思ったのにー。
なんか、無神経な気がしたから、嫌になっちゃった〜。

美味しかったスコーン

写真-13
去年食べたのに乗せ忘れてた
まあるいパン屋さんのスコーン、クッキー。

たしか、今お休み中のパン屋さん。
その日だけ買えたスコーン美味しかった。

写真

ずっとやかんを探してました。
使ってたのを空焚きしてから、しばらくやかんなしの生活。

チャイは手鍋で作るし
まあ、なくても生活できたけど
やっぱりないと不便です・・やかん。

手鍋と同じシリーズのを買おうかな?
ポトルも可愛いな・・。
どっちにしようか・・・今ひとつ思い切れずにいたらけ
ケユカで一目惚れしてこれに即決。
良かったー・・決まる時はさっさと決まるものね。

ポトルのような、ホーローのは可愛いけど
持ち手が熱くなるから、めんどくさいなーと思ってました。

これは、(コクアという製品名です)持ち手が木だから大丈夫。

ふたも、がしゃがしゃ、まわさなくてもポンとのせたらだいたいしまる。
洗いやすい大きな開口部。

大きすぎなくて、邪魔にならなくて、重くなくて、とっても気に入ってます。

たしか、ケユカで一回無くなって、また復活した製品じゃなかったっけ。

お揃いの手鍋も売ってるけど、それはちょっとチャイ作るにも小さすぎるから買わないけど。
置いとくと、可愛いかも・・だけど。

・・・先日起きたら目が回って大変だったー。
よくあることだけど、気持ち悪くて何もできなくなるから困る。
でも今回は一日で回復しました。

ちょうどたまたま友達と会う日で、
だめになっちゃったので残念でした。

昔から、よくこういう事があったから
約束、って苦手なのかも・・・。

約束した時点で、
「・・もしかして、いけなくなったら、迷惑かけちゃう・・」と
変なプレッシャーがかかって、
自爆・・・とか、ありました!

子供の時遠足の前になると熱出すみたいな、ものでしょうか。

・・・子供のとき、見た目が丈夫そうだから、
「具合が悪くて」といっても、
・・信じてもらえないのでは・・?と
不安だったのが、残ってるのかも!?

どうせ、具合悪くなるなら
見た目も弱そうな方がいいな・・なんて、頑丈そうな見かけの私は
不満に思ってたのでした!

・・だから、というわけでもないけど、
私はだれかが、「具合が悪い・・」といったら、
100パーセント、すごく具合が悪いんだ!と信じます。

マッシュルームのパンと、関係ないテレビの話も

写真-3
M-SIZEの土曜日のワインパンのうちの一つです。

マッシュLサイズ。(だっけ?)

・・中に、マッシュルームがどーんと丸ごと入ってて
とっても美味しいです。
晩ごパンに。

写真-5

七草粥。

七日は家にだれもいないから
週末まで作らないでいました。

週末になって作ろうかと思ったら
なずなやせりのパックが、100円で見切り品になってた!
これからは、もう、うちでは七草粥は2日間まってから作る事にしよう!
だって、七日までは、398円だったのよ〜。

野菜は、しばらく水にはなしておけば、ぱりっと新鮮に戻るし。


・・年末までに見たテレビの中で印象に残った番組の話。
クリスマス頃、キューティー&ボクサーをみました。

NYに暮らすアーティスト
篠原有司男と、乃り子夫妻の話。

いかにもアーティスト、やることなすこといかにもアーティスト、な夫と
22歳も年下の乃り子。

旦那さんの方の作品は、前にどっかで見た事あるかも・・。

乃り子さんの作品は今回初めて知りました。
自分たちを反映させた作品が、番組のタイトル、キューティーとブリーです。


最初、変な二人・・と思って見始めたけど
見るほどに、奥さんの方の美しさが際立ってくるの
(最初は、へんな三つ編みの芸術家の奥さんにしか・・)

で、奥さんと旦那さんの会話で、
スピルバーグの映画は
一番最初の作品、ジョーズが一番よくて、
だんだん、面白くなくなった、って旦那さんが。

年取ったら、駄目になった、と。

そしたら奥さんが、

・・あなたはいつも、一番最初の作品が一番すごいっていうじゃん。
アーティストでも、一番最初に作った作品が一番いいっていうじゃん。

まあ、そうだね、と旦那さん。

奥さん「2番目からが、難しいって。」

旦那さん「・・・」
奥さん「でもさ、そうしたらさ、希望がないじゃん。
もう、(最初の作品を)作ったら、死んじゃったらいいじゃん。」

・・わあ、奥さん、斬新なアイディア・・と思ってみてました。
言うなあ・・・だって、旦那さん、80歳になった誕生日だったの。

この後の、旦那さんの表情が、もうなんともいえませんでした!

で、彼は80歳超えても作品、元気に作り続けていました。
生活費も稼がなくちゃ行けないけど。

とにかく、アート!・・・な彼でした。

・・でも私は奥さんの、キューティーのキャラの作品の方がすごく好きです。

・・今はどうだか知らないけど、
以前メリディアンホテルのアメニティーとかのイラストのタッチが好きだった。

ちょっとその雰囲気が、似てて、私の好みなのです。

サンペとゴシニーとか、
小学生の頃から好きでした。

あの軽いタッチが好き。
旦那さんのworkは、私は、ちょっと、わからない・・・。

でも、二人の生活のドキュメンタリーはとても面白かったから
再放送あったら、オススメです!

・・ぜんぜん、上の二人とは
関係ない話になるけど、
日本っぽいかわいいかわいーキャラの世界では
この間可愛かったのは、やんやんまちこだっけ・・?
東急の暮れだったかお正月だったか、
最近の広告でみたの。
マカロンとコラボしてた、羊のキャラクターです。

やんやんまちこ、って
ついつぶやきたくなっちゃう。
絵もかわいいーです。
羊年にぴったりのキャラです。

・・有司男のめちゃくちゃな生活(すみません)と、子育てに
もまれながらも、創作活動を続けるキューティーがとても素敵だった。

同じようなドキュメンタリーで、
去年は、もういっこ、タイトル忘れたけど
アーティストのパトロン・・自分の目線を大切にして
好きな作品を買い集める、お金持ちではない(ここが普通と違うところ)、
ふつうの年を取ったカップルの話もとても素敵でした。

この間再放送あったのに
わすれてたー。

間違ってばっかり

写真-3

ほしゆりこさんじゃなくて、ほしよりこさんよね。
なんでこういうの、すらすらっと間違えて書くのか・・。
でも、しゃべってる時はもっと
間違ってると思う・・こわいわあ〜!

写真は本棚の猫村さんたち。

・・手前にうつってる、パンとスープネコ日和、
とても好きな本です。

でも、ネコ、亡くなってしまうので、主人公の喪失感が、読んでるこちらの胸にも
せまってて辛いところも・・。


ただ、今日本屋さんで、この本の続編が出てるのを見つけました。

喪失感から、主人公の気持ちは、どこか、立ち直れる方向を、見つけられるのでしょうか。
ちょっと悲しい気持ちで終わった一冊だったけど
でも、主人公が素敵で、こんなお店あったらいいなーって思ったし、
続編も読んでみたいです。

ドラマにもなって、それもよかったです。

・・ドラマといえばこの間はじまった、
なんだっけ、徒歩七分だっけ・・タイトル。

田中麗奈さんが、今までとイメージ違う感じで
最初、こんな子がそばにいたら、めんどくさすぎて困る・・と
思いながら、次が気になる感じです。
火曜日の夜遅めだった・・だしかBSだっけ。

写真-8

朝、いつもカーテンを開けると
富士山が白くて、
きれいー・・と毎回。

遠くに、ビルの陰に、でも
見えるから嬉しいのは、関西生まれで、
まだ、珍しいからかな。

でも、地元の山も、好きでした。

やわらかく、穏やかな稜線の、低い山だけどね。


M-SIZEのパン名前間違ってたので訂正・・これであってるっけ?

写真-6
この間、M-SIZEのお惣菜系のパンの名前、
なんだっけ・・って書いたけど
写真があった。

ロースト白菜と、京芋とマデラしいたけの3種類です。

で、白菜を食べました、とか書いてるけど
私が食べたのは、マデラ椎茸!

椎茸の香りがふわ〜として美味しかった、なんて書きながら、
白菜を食べた、何て書いてます・・ひどい。

ごめんなさい、だれかに迷惑おかけしたら。

写真は店内にある、曜日別のパンの説明ボードです。

・・一個前の日記にも、ほしゆりこって、書いてあるのを今発見・・!

ちがうー・・(続き)

チクテのしょくぱん

写真-10
チクテのしょくぱん。

みっちりとつまった感じの生地で
大きすぎない四角型で、おいしい。

一緒に食べた人が、
「ホテルのしょくぱんみたい」っていってた。

写真-12
チクテのパンって、私はほんとは昔あったカフェで食べるマフィンが
一番好きだったかも・・でも、
しょくぱんもおいしいです。

この日のチャイはミツティーさんのマサラチャイで、
ちょっと上下の香茶(紅茶)をミックス。

だんだん気づいてきたけど
私の好みは、わりとさっぱりしたチャイみたい。
はじめは、スパイシーな方が好みかと思ってた。

日が経つごとに、だんだん、さっぱり作るようになってきました。

チクテのパンは、月に何度か、自由が丘のキャトルセゾンで販売されるので。

写真-17
夜が開けきる前に、お月様の近くにすごく大きい星があったけど
何ていう星かなー。

この写真は、月が木の先っぽにひっかかったようだった。

写真-19
夜明け前から
チャイ作り〜。

M-SIZE一月のカレンダー

写真-20
M-SIZE一月のカレンダー。

次は2月のバレンタインかな?スペシャルパン。

写真-12
黒ノ豆ベリー、今月のパン。

とっても美味しそう・・12月の師走も美味しかったけど
1月も美味しそう。

写真-14
あんぱんも。

柚子と、求肥が入ってて、すっごく美味しかったです。

これは家で夕方、雑誌を広げながらおやつ。

渡辺一枝さんのページです。

・・椎名誠さんの奥様で、チベットのこととか
生活の事とか、エッセイとかもっと読んでみたい人リストに入ってる方。
写真-10

一つ前の生地で、
食べてた白菜のパンの写真です。
名前は、マデラ白菜・・?だっけ・・。
ああ、違うかも・・。とにかく美味しかったです。

M-SIZEの七草パン

写真-15
M-SIZEの七草パン。

七草銀杏と、七草せり(右)

ともに、ブリオッシュ生地に七種類のハーブ
(セージ パセリ バジル オレガノ タイム ローズマリー 大葉)を練り込んであります。

銀杏の方、中身。
写真-16

銀杏が入ってます。

一昨年とか、その前とか、2年続けて、食べてたら銀杏がぽろっと
床に転がった。
今年はちゃんと、食べました。


・・一月に入ってお惣菜系のパンも変わって
白菜しいたけとか京芋とか・・、あと一つはなんだっけ・・?

白菜を食べました。
椎茸の薫りがふわ〜・・・と立ち上がってとても美味しかったです。

総菜系のパンの名前、すごくいい加減です。
ちゃんと見たのに忘れちゃったので、また今度見てこようと思う。
なんだっけー?でも去年食べておいしかったやつ。

10年日記おすすめしたりする

写真-3

10年日記です。

ブログは、「誰かに知らせて、お役に立ったらいいな〜」と思う情報とか
写真が主になりますが
日記は、家族の事とか自分のあれやこれやとか・・10年日記は
一日分の枠がとっても小さいので、
ほんとは、一行簡単に書くものなのに、
小さい字でいっっっぱい、書き込んでいます。
小さすぎて後で読めない・・!?

でも、10年日記で救われる事もあるの。

先日、・・えっ!?って思うくらい、髪を短くされちゃった私。
そろえるだけでいいのに、どうみても、2センチはいってない??
ショック!
ほっぺたが、寒い・・!
いつものなじみの美容師さん、なんで・・(泣・・)
と思って、今、いつものように日記を開いたら
去年の明日、まさに同じ状態で、泣いてる私がそこにいたのですー!


襟足、短くされすぎて、ショック・・、なんて、記述が。

・・で、引き出した私なりの結論は、
きっと、タートルネックのせいで、美容師さん、後ろの長さ、切りにくかった・・?

来年は、ヘアカット行く時は冬もタートルは着ない方がいいな。

・・去年も同じ事を経験してるのを読んで、
ちょっと慰められ(すぐに伸びて、気にならなくなったと、後で書いてあった)
そして、去年、一昨年と、前年の日記も、ちょっと読んどけば、注意したのに!という後悔でした。

3年日記も、5年日記もあるけど、
こういうのは長いスパンの方が楽しめそう、と思って買った、
10年日記。
まだ3年目です。
でも、オススメアイテムです〜。

写真-8
実家からもらったぬか漬け美味しい。

お正月も終わって仕事が始まるころ
お肉食べたがる人にラムを焼いた。
写真-5

京都の親戚は鯖寿司を作って送ってくれました。
でもそんなに量は食べられないから、そのまま冷凍。

どうなるかな・・?

京都のおばあちゃんはもう亡くなったけど
生きていた頃はすごく美味しいごちそういっぱい作ってくれました。

その料理は私の母には受け継がれたけど
私には伝わってない・・私は鯖寿司も作れないし、ぬか漬けもやらないし。

でも賢いいとこがいるから、その子と
弟とか、お嫁さんとか、
離れた姉とかそのたもろもろ、そういう人が、引き継いでくれるから、いいや。

徳多郎さんのリンゴパンと岡本美鈴さんのダイビングとか

写真-9

徳多郎さんのくるみパン薄切りとリンゴの形のパンと
帽子パン。

帽子パン(UFOパンだっけ?)の中のカスタードクリームがとっても
美味しかった。
帽子の縁部分のかりかり具合も申し分なく・・。

リンゴの形のパンは去年食べて美味しかったのでリピートしました。

中がすごいの。
写真-8
チーズとかりんごとか・・。
すっごくおいしいパン。

夕方だったのでパンは品薄でした。
でもミルクリームパンは需要がすごいのか
またつくって出てきました。

私はあんまり、あの濃いクリーム好きじゃなくて、
クリームパンのカスタードクリームの方がずっと好き〜。

・・先日、素潜りの人がクジラとふれあうテレビ見て、書いたけど
昨日、雨で風も強くて家にいた夕方、テレビつけたら
また、海に潜ってる女性が・・。

でも今度の人は、深く、ふか〜く、潜る人。

フリーダイバーの岡本美鈴さんです。

NHKのアスリートの魂。
私の見たのは再放送で、
でも、再々放送がまだあります。
今日の深夜かな・・?
たしか。

足ひれだけで、どんどん深く、90メートルとか91メートルとか。

最初、プールで練習して水平に潜水してるところが
テレビつけたらちょうどやってて、
見てるこっちが息がつまりそう!

でもすごくきれい。
人間に見えなかった・・イルカっぽいような、流線型のからだが水中を進むのです。

息が詰まりそうになるのを我慢して見続けました。

・・この間といい、昨日といい、
泳いだり潜ったりしてる人が視界に入ってくる、これは
私にも泳ぎなさいという、天の声・・??

写真-10

徳さんへ行くと、お店で売ってるマサラティーも好きなので
買って帰ることがありますが
前は、普通にティーバッグとして使ってました。
でも、去年マサラチャイの入れ方を教わって以来、
毎朝のように作ってるから
もう、かなり慣れて、すごく美味しく入れられるようになった!(自分では)ので、
徳さんのティーバッグも、煮込んで作ってみました!

広島の上下の香茶もミックスして、ビター感は少し控え目に。

どうかな・・?と思って作ってみたら
とてもおいしかった。

ミツティーさんのチャイ作る時も
ちょっと軽めに作りたい時は、この上下の香茶混ぜたりして
このごろは好きにアレンジするようになったし、
チャイ屋さん開ける・・!?

・・まあ、それは冗談だけど
それでも、
自分の好みのお茶が入れられるって、かなり幸せです〜!

今日からm-sizeと、センター北のプッペンクーヘさんと

写真-3

今日は七草。
M-SIZEはたしか今日の七草パンからスタートです。

去年最後に買っておいた
鷹番トースト、ちょうど今朝食べ終わりました。

写真は、この間センター北のプッペンクーヘさんで買った
トースト型のコースターです。
黄色い大きいチェック柄で作ってるところがすごく可愛いーと思って。


センター北といえば、
徳さんのパン。
続き・・。

鎌倉であまののごぼう風味のおまんじゅうとか

写真-5

あまのの揚萬念。

かりんとうまんじゅうみたいなお菓子美味しくて
中にごぼうが入ってるのも気に入ったお菓子。

ごぼう餅も、すごく美味しかったからまた買おう・・これは
鎌倉の小町通りの店舗で。

写真-7

レーズンウィッチのお店でお茶・・鎌倉小川軒。

寒かったから、店内暖かくてほっとしたのでした。
お菓子も食べた。
写真-8

鶴岡八幡宮もこの日は参拝客で賑やかでした。

段葛は工事中で囲ってました。

鎌倉市内は、三が日車が乗り入れ禁止なので
近隣の駅に車を停めて、パーク&ライド方式。
いつも、八幡宮あたり車の渋滞がすごいから
これで正解だと思ったー!
どこも歩行者天国なので、歩きやすいし、
駐車場探さなくていいのが気が楽だし!

電車乗りついでに横須賀へ・・。
車窓から、軍艦がいきなり見えるから、かなりびっくりしました。
写真-12

大きな黒い船が夕闇にちょっと怖い・・。

この日、さんまのまんまの今田耕司オススメ芸人コーナーに出てきた
ZAZYが、妙にはまっちゃった・・・。
他の人は忘れちゃったけど
zazyだけ、耳から離れないー!

・・金髪つながりで
能町みね子さん。
今はテレビでもよく見かけるけど
最初のころのエッセイ面白かったし
最近ではお家賃ですけど(もう5年前か〜!)とか
逃北〜つかれたときは北へ逃げます・・とか面白い本です。

・・においが似てるので(どんな・・??)思い出すのが
消しゴム作家のナンシーさん・・おなくなりになったけど
昨年末だったか、ドラマになってたのを見ました。
お若くて亡くなられて、もったいない才能だったー。

・・それにしても、zazy。
はやく、忘れてしまいたい!

お正月いろいろ・二木あいさんのクジラの番組とか

写真-9

今年は、サツマイモチョイスに成功したのか
くりきんとん、きれいな色で仕上がって嬉しかった。

去年は、すごく暗いトーンで仕上がってしまい、
ぱーっときれいなきんとんにならなかった。
写真

暮れに、干支の置物いつものように買おうかな・・と思ってたら
昔、荻窪に三月の羊があったころ、
パンを買いにいったときに、羊も買ったのを思い出しました。
・・たしか、あのときだったと思う・・たしか、三月の羊だった。

で、今年はそれを飾ってます。
かわいいーです。

写真-19

私はちまき大好きです。

初めて食べたのは香港。

今は横浜で、見つけると、食べちゃうかも。
写真-26
飲茶も大好き。

大根餅大好きです。

・・2日の日、箱根マラソンみようと、テレビつけたら
ちょうど裏番組で、二木あいさんという
素潜りする人のドキュメンタリーやってて
思わず引き込まれてみてしまって、初日のマラソンみてなくて、
復路は外へ見に行ったのでした。

プレシャス・ブルー・・カリブ海 クジラの親子に出会う、です。

これ、多分再放送されたものだから、
再々放送があるかどうか、私は知らないけど、あるかな?

素潜りで6分。
酸素ボンベなしで、長く潜れるから海の中の生き物に、すごく近くふれあえる。
みてるこちらまで、
海の中自由に泳いでる気分になった。

私は、二木あいさんというのは
初めて見たのでよくしらないけど
途中、衣装つけて泳いでるシーンも出てきたので
普通のダイバーというより、
水中芸術家・・見たいな感じ?

私はとにかく、素潜りしてる部分が好きだったけど。

海の中って、静かだと思ってたら、
クジラはお互い会話してるし
かなり、賑やかな世界だったのね。

そして、時々水面に息継ぎにでてこなきゃいけない
マッコウクジラ。
その赤ちゃんクジラを狙ってゴンドウクジラ(だっけ?)が
水面で待ってる・・のが、怖かった。

クジラがクジラを食べるなんて。

知らなかったです!
写真-16
クリスマスの頃。

ブリーズベイホテルのケーキも、生クリーム美味しいです。

ケーキのとりあい、
小さい頃はよくあった!

大人になると
ケーキではなくて、もっと大きなもの
取り合いは、続きます。


でも、人のものをとるって、ちょっと自分の優位性を確かめられて
気持ちいいのかも。

その時、つかの間、だけど。

馬車道十番館のショートケーキ

写真-3
馬車道十番館のショートケーキ。

生クリームがふっわふわで
とっても美味しかったです。

ここにくると、私はいつもジャムティー。

写真-14

美味しいから
量がもうちょっと多いともっと嬉しいのに。

でも、食器でテーブルがいっぱいになると
最初お店お客さんいっぱいだったから小さいテーブルにいたら
大きい方にどうぞ、って移動させてくれたので
嬉しかった。秋くらいにきたとき
サンドイッチが乾いてたから、もうくるのよそうかなと思ったけど
やっぱりケーキは美味しいし
店内アンティークな感じで素敵だし
お客さん来たとき連れて行くのに便利だし、
また来るかな・・と思った。

上の階の開港ディナーとか、どうなのかしら?
美味しいのかな。

一階のティールームでは、今の季節、焼きりんごもやってます。

写真-11
箱根マラソンの選手が走っていくのを目の前でみると
ほんとにスピードが早くて
テレビで見てると、その早さが伝わらないよねー・・と
思います。

これは、ちょうど横浜駅前あたりです。

すごいスピードで駆け抜けていきます。

学芸大学・M-SIZE、クリスマスから七草まで

写真-5

新年は、七草パンで始まります。

M-SIZEのお知らせ。

写真-8
2014年は、金時人参パンで締めくくりました。
ピスタチョコも食べました。

最後に買ったのは、もちろん、
鷹番トーストでした。
写真-11

今年も3が日過ぎ、今朝から
うちもいつものパンで朝食です。

私は、昨夜から、フライングして鷹番トーストムギュサンド食べてました。
お正月バージョンで、なますとカイワレ大根をむぎゅっとはさんで美味しかったです。
今年もまた、
「(電車の))定期もってるんですか?」って聞かれるくらい
学芸大学に通うんだろうな・・私・・。写真-15
クリスマスパン、カカオカモ。
バニラの香りが、ものすごーく、カモに合ってて
パン生地が最高に美味しかった。

M-SIZEの12月のパン、師走。

これはお友達の家に持っていったら、
スライスして私にも「あなた絶対、これ食べたいよね」って。
(わかってらっしゃる・・・)
写真-10

ナッツがカリコリいっぱい入ってて、とっても美味しい、師走。

今年もまた、12月になったら、お目にかかれます、きっと。

ルーフ大倉山

写真-24

のんびり美味しいミルクティー。

暮れにのんびりできました。
写真-23

今年も何度かここでゆっくりしました。
ワッフルとサラダ。

写真-22

もしかすると、
次のサルースとか、のるかも・・のっちゃうかも?
だっけ・・。
そしたらしばらくお店のペースがあがらざる得なくなるかも?・・
でもきっといつものお店らしく
のんびりと美味しいお茶いれてくれるはずー・・それ以外
想像できないな〜・・
大倉山のルーフさんです。

・・・空間と時間がすごく贅沢なお店で、こんなお家欲しいなーって
いつも思う場所。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle