FC2ブログ

野田琺瑯クラシックケトル

IMG_1713.jpg
やかんを新しくしました。

今までの白いやかんは空焚きしてサビが出てしまった。
ずっと次はどれにする?って探してて、
結局これになりました。

やかんはやっぱり琺瑯が好きかな、私。

これは、野田琺瑯のクラシックケトル。
白と赤のも可愛いです。

IMG_1710_convert_20200204092537.jpg

他には、青いのもあって、
今使ってるのは白だし、
思えば歴代のやかんずっと白っぽかったし、
オレンジはグラデーションになった塗りが美しい。

で、オレンジに決定。

キッチンにもってくると、
すごい派手で最初びっくりしたけど。
それに今までの1,5ℓより、2ℓというのは結構大きく感じるし。

でも、素敵です。

コーヒー用ではないけれど、注ぎ口細め。

注ぎ口洗いを、探してこようと思います。

他にもなにか、オレンジの小物があれば、引き立つ?と思うから
まあ、オレンジのスポンジとか、布巾とか、合わせてみようかな。
スポンサーサイト



みちくさ市で買った本

IMG_1673.jpg
みちくさ市で、
プーさんのお料理読本を買いました。

前にも読んだことはあるけど
それは図書館でだったので、持ってなかった。

手元においときたいと思って。

蜂蜜たくさん食べちゃいそうです。

IMG_1644_20200120081940ca6.jpg
まだ実店舗のない、この店のキャロットケーキも美味しかったです。


帰りに、池袋の公園でパンを食べました。
この公園、前に来た時も、すごくいい公園だと思った。
昨日も、天気よくて人がいっぱい芝生広場に座ってて、
池袋の真ん中にこんなスペースがあるのはいいな、と思った・・・でも
いつもあのパンやばかりなので、
違うお店があってもいいなーっってちょっと思った。

カルトナージュのクリップボード

IMG_0068.jpg
ボンボンシエルさん入り口の様子。

ドットエスさん(アクセサリー)とメゾンドマーサさん(カルトナージュ)の
二人展、続きです。

で、いろいろ可愛いものが並んでる向こうに
なんか、お菓子も見えて、テンション上がった。

まさか今日、ボンボンシエルさんお菓子、手に入るとは思わなかった。

嬉しい。

ジャムのクッキー選びました。

IMG_0083.jpg

クリップボードと、カジュアル袱紗です。

私は、この柄がとても気に入ってしまって、
つい両方買ってしまった。
そしたら
マーサさんがクッキーをおまけしてくれたので
今日はなんか、すごくいい日だった・・。

クリップボードは、楽譜をとめるのに、ちょうどいいと思ったのです。大きいし。
早速、こんな感じです。
IMG_0085.jpg

指遣いの番号とか書き込むのに、いままで適当な下敷きがなくて、
苦労してたので、ちょうど良かった。素敵な柄がいつも目に入るので、気分いいです。
続く

国境なき医師団

IMG_6877.jpg

だいぶ前に、国境なき医師団にとても少額の寄付をしたことがありました。

それで、その後ときどき、寄付を募るお手紙とかくるんだけど、
時には、上の写真のようなグッズが送られてきます。
先日届いたのは、ペンとポストカードのセットで、とても可愛いんです。

前に届いたエコバック。
外では使わず、洗濯の小物入れにしてます。
IMG_6875.jpg
国境なき医師団としては、このエコバッグを外で使ってもらって、
宣伝して欲しいんだと思うけど
ちょっと恥ずかしくて、家のなかで使ってる。

そして、案内の封書が届いたり、グッズが届くたびに、
「こんなことでお金使わないで、一本でも多くのワクチンとかに使ってー」って
思って、ちょっと腹がたってたのです。

資金の無駄じゃないの?って。

寄付する人は、案内とか物とかもらわなくても、
自分で勝手に寄付するでしょうからね。

だけど、
ちょっと考えたら、もしかしたら、このグッズは、そういうのを作る企業とかが
寄付してるのかもしれないし、
宣伝したらするだけ、寄付金も増えるのかも?とか
私も、こういうのを書くことによって、
少しでも、どこか遠くの紛争地で怪我した子供に
寄付する手立てがあるんですよって、知らせることになるのかも?

恥ずかしがってないで、ここに、こういうものもらった、とか
寄付することとか書けばって思うにいたりました。

私は、ケチなので(ほんと)めったに
人のために分け与えるなんてことはしないのですが
そんな私でも、国境なき医師団に寄付するのは必要なことだと思って、
ここに書いています。

これくらい、書いとかなきゃね、ポストカードと可愛いペンもらったし!

NHKで昔放送してたピアノの番組の本が素敵

IMG_6834.jpg
そして、ピアノです。

このあいだ、「ちょっとしたアドバイスがあればなー、そうだ、YouTubeで」、の続きです。

本当に、お手本って、大事です。

YouTubeでも、一般の人が自宅でピアノ演奏してるのがたくさんあって、
私の弾きたい曲も、こんな風に弾きこなしているのか〜!
この部分は、こんな感じで指を走らせるのか、とか、リズムが違ってた、とか、
役立つ発見がたくさんあって、参考になりました。YouTube、便利!

そして、上の写真のCDブック、ポピュラーピアノを楽しむ、ですが
これを聞いて、ものすごく曲のイメージや音の出し方が、広がりました。

いろんな曲をピアノ演奏して、その曲ごとにちょっとしたアドバイスが収録されてます。

楽譜を見て、
ちょっと弾いてみて、そしてCDを聞いて、
自分の譜読みと、先生の弾いたのと比べて、ああ、そういうこと!って
ガッテン!して楽しい。
イメージができると、弾きやすいんです。
全くわからないままだと、下手すると全然違う雰囲気に仕上がって、残念な感じになるので、私。
この本の内容を放送してたのは、1996年(くらい?昔です)の趣味百科の時間です。


もし、小さい子でピアノ習わせてるのに、レッスン行くのが楽しくない子がいたら
(つまり、昔々の私のような)
ピアノに向かわせるより先に、素敵な演奏会とか、レコードでも、聞かせてあげたらいいのでは?
楽しいな、とか綺麗な音だな、とか思えたら、自然と弾きたくなるものです。

そして、こちらはソナチネとハノン。
IMG_6835.jpg
長くなるから、続きます。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR