FC2ブログ

上を向いて咲いている

IMG_0405.jpg
先日買ってきた苗は、前のと違う種類みたいで、
まっすぐ上を向いて、ぱーっと咲きました。

台風以来、植木も朝顔も随分傷んで、ぼろぼろですが、ハイビスカスは
元気で機嫌のいい植物ですね。

私も、台風でクタクタです。
天気が悪くなるときに頭痛になる人多いですが
私は台風一過のその後の方が、気分悪いこと多いです。


爽やかな秋、ってどこに行ったの?

IMG_0403.jpg

モロゾフのゼリーですが、プリンよりも小さいサイズ。
味の方は、普通にゼリーです。
瓶を、何に使うか、そっちの方が楽しみ。

夕方の窓の外。
IMG_0400.jpg

昼間はもうやってられない暑さだから、夕方になるとホッとします。

だんだん、日の暮れるのも早くなってきました。
スポンサーサイト



自作マフィンと服のこと

IMG_7413.jpg
久しぶりに家で焼いたマフィン。

周りがかりかりに焼き上がって美味しかったです。

食べきれなかった分を冷凍したんですが、
食べるときに、凍ったままトースターに入れると中まで温まるのに時間がかかるから
4切れくらいにスライスして焼いたら、かりかりのラスクみたいで、それも美味しかったです。
これからは、こうしようっと。

IMG_7428_20190126092421ece.jpg

昨日のあさイチで富田靖子さんを見てました。
写真は、ネットで見つけた、その時の様子。
懐かしの映像とか(富田さんのデビュー作とか、アイドルっぽい歌とか・・)
その時、
富田さんの着てるワンピースが素敵ですね、って話題もあって、私も
特徴のあるデザインだなって思った。

そしてそのあと、先日録画したららら♪クラシックを見ました。
時々録画するららら♪クラシック。
話題は、バッハとモーツァルトとベートーベン、だれが最強かっていうので
面白かったんだけど、
このアシスタントさんの衣装が、なんか、さっき見た富田さんと同じ?
IMG_7429.jpg
写真は、これは私が録画したものだから、そっから持ってきました。

衣装を局でつかいまわすことはあっても、
実際私が気がつくほど、日程近いし、
おんなじかな?違うけど似てる服?
でも同じに見えちゃうのって、
特徴的なデザインだと、印象に残りすぎるからね。

で、自分の服もそうだけど
ワンピースって、一回着ると、印象が残るので
上下別の服の組み合わせで、あんまりデザインが目立たない服を
ずーっと同じ感じできてるのが、自分も楽だし、
同じ感じの服だけど、同じ服ばっかりにも見えなくて、いいのかも。

それに、学生の頃の制服って、
同じ服を皆着てるのに、
皆、同じには見えなかった。

あれって、不思議なほど、かえって
その人の個性が際立つのよね。
おしゃれじゃ無い子(私ね)は、どこまでも、ださださのまま、卒業しました。
教えられてどうなるってもんでも、ないのよね(悲しいものね)

IKEAのデザート

IMG_7234.jpg
イケアでランチした日。

IKEAのデザートって甘すぎるのが多いんだけど
このチーズケーキだけは、そんなに甘すぎないです。



IMG_7222_20190108090810361.jpg
50円ソフトクリームも毎回食べるね。


IMG_7229.jpg

別の日、
港の見える丘公園から
大佛次郎記念館と散歩していたら
さすが猫好きの大佛次郎のゆかりの場所にだから?猫がいっぱいいて
この2匹も丸々太って、日向ぼっこでした。

さっぱりソフトクリームと秋のベランダ

IMG_7030.jpg
インスタに、今日はレモンあんぱん、と見つけて
行ってみたら、前日の記事だった!
・・学大のブルーコーナーです。
パンは、勘違いで、うっかり買い損ねたけど、せっかくだからと
ソフトクリーム食べました。
この間シューソフト食べた時と同じく、さっぱり味のにしました。
美味しかった。
風邪引いて熱っぽい時、だれかこれ買ってきてくれないか。
喉痛い時にも、このさっぱり上質なソフトなら食べられそう。

IMG_7036.jpg
ベランダのパンジー、たしか、ミュシャという種類で、ひらひらした花弁です。
色も大人っぽい混色な感じです。

ベランダの向こう、紅葉した木と、常緑樹と。

IMG_7045_201812040912593f4.jpg

紅葉した木は、朝は眩しいくらい。

大人になってから、またやりたくなる時がほんとに楽しくなる時

IMG_6738_201811160930441ae.jpg
伊勢原のムールアラムールのちょこっとチョコパン、中身のチョコがとっても
美味しかったです。また食べたい。

・・で、ピアノの続きです。

先日、
子供の頃ソルフェージュとかハノンをちゃんとやってれば、今頃・・って書いたのですが、
でもやっぱり子供って、指の練習をただ繰り返す単調な時間って、好きじゃなくて。

そんなわけで私も得意なのは、ハ長調(笑)、シャープやフラットが増えると
譜読みが遅くて、面倒で、投げ出しちゃう、そしてそのまま成長せずここまできました。

だけど、今、弾きたい曲があって、
それも、シンプルなアレンジじゃなくて、ちゃんと元の素敵な曲のまま弾きたくて、
このままじゃ無理、と
古本屋で手に取った「おとなのハノン」。

そして知ったのですが、
ハノン、ハノン、と言ってたけど、
これは実は教本の名前ではなくて、
フランスのピアノ教育家の名前だったのでした!
知らなかった。

ハノン先生!
IMG_6826_20181116090714955.jpg

写真は、関係ないけど先日の午後のルーフ。
晩秋のひざしの窓辺でいつものピザ。

・・ハノンって人の名前だったのか。
ちょっとしたことだけど、知ると、興味がわいたかも。
子供の頃の私は、そんなのしらないから、
ハノン、あー退屈。
練習やめ。
・・ってなってたから、教えてあげたい。ハノン先生だよって。
これをクリアーしたら、
苦手なフラットいっぱいの変調もスラスラになるよって。

・・・でも、遅くはないはず、と思うので
この、買ってきた大人のハノンを練習してみようと思います。

・・ほんとに、子供の頃とはモチベーションもちがうし
自分でいろいろ工夫したりできるし、
YouTubeもあるし、ビデオもあるし、
自分の好きなこと見つけたら、いくらでも手立てはあっていい時代です。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR