また、ムーミンベーカリ〜今度はカフェ

IMG_0925.jpg
粉花がちらっと気になった日、
私はムーミンベーカリーにいました。

これも先日、「スニフの黒パンのサンドイッチが気になったまま帰った」、という
のがあって
私は、一度気になったら、まず、必ず、戻って来ちゃう癖があって・・・。

ところが、この日は
スニフの黒パンより、こっちのクロワッサンサンドが食べたくなりました。
IMG_0923.jpg

それで、それを買ってお会計する時、テイクアウトですか?って聞かれたのです。

ベーカリーで買ったパンも、カフェ内で食べれるんだって。知らなかった。

ただ、別にマストではないけれど、やっぱりドリンク注文したいでしょ。

ところが、カフェのドリンク、ランチセットでない単品はすごくいいお値段してます。
ランチプレート頼んだ方がドリンクついてくるから、まだまともなお値段ですが。

私みたいに、パンを持ち込んで、紅茶を単品で頼んだりすると、
小さなカップで出てくるちょっと温い紅茶が600円超えてしまいます。
でも、私はこれは、ムーミンファミリー同席してくれるサービス料だと、納得しました。

私の席には、フローレンご一緒してもいいですか〜?って
どん!っと
大きなフローレンがやって来ました。

嬉しいいい・・です。
まずフローレンさんにクロワッサンサンドと、その600円紅茶を。

・・・フローレンさんも、紅茶がつまんないお味で小さいカップなのに600円超えでごめんなさいね、って
言ってました。

・・・私は、いいんですよ、あなたとご一緒できるなら・・・。
それにランチセットまで頼むと、お得だけど、この後食べる予定の別のものが食べられなくなるから・・。

フローレンさんは、「まだ食べる気なんですね!」ってびっくりしてました。

そういえば、映画の中では
彼女は黒いビキニ着てた。お腹がまるくても、ビキニが似合ってました。
映画の題名は、たしか、ムーミンとバカンスだったか・・なんか、そんなのです。


スポンサーサイト

ペリカンはいつもペリカンね

IMG_0895.jpg
菖蒲や紫陽花を見て歩く季節、
東京方面に出ることが多くて
そんななか、ペリカンのトーストを思いつきました。
でももう昼すぎだったので、電話してまだパン何か残ってますか?って
聞いて見た。
そしたら、3時焼き上がり分が予約できますって。

それで、3時まで浅草をぶらぶらして
丸ごと日本とか、あのおいしいお芋のお店名前忘れたけど・・食べたり。

で、3時過ぎにペリカンで食パンと
ロールパン買って帰りました。
IMG_0873.jpg
一人では多すぎるから、小ロール、
帰りに、同じくペリカン好きな友達に寄り道しておすそ分けして帰りました。

浅草あたりではいろんなお店でペリカンの食パンとか
だしてるけど
丸ごと日本の中でも、ペリカンのトーストだしてました。

あとは、雷門のすぐ前のビルからみた眺めが良かった。
浅草文化観光センターです。
隈研吾デザインのビル。

このビル初めて中に入ったけど
あまり混んでなくて、てっぺんのほうも
開放的で、
使えます。

で、トーストはさっくり、
ロールパンはむにむにと、いつもどおりのペリカンでした。

なんか、
まっとうな・・って言葉がぴったり。
ずっと同じ感じ、これでよし、って感じです。


・・・浅草来たのに、粉花が休みの日。

ちらっとそう思ったのです。



神保町で美味しいランチで、思いはせるショパンとか

IMG_0847.jpg
神保町で紅茶ランチです。

この日もあちこち出かける予定があったから
まずはこちらでお腹いっぱい美味しいもの食べて
紅茶もたっぷりいただいて
出かけることに。

ホットサンド、いつも具がふっくらたっぷりで大好きです。
そして紅茶もルフナ、
言うまでもないけど、いい香り。
最後の一杯はお砂糖も入れて違った味も楽しみました。
先日食べたタコライスはもう終わり、ドライカレーになってました。

そういえばもうすぐスリランカフェスティバル。
店内のポスターに気づきました。

そして翌朝、テレビをつけたら
ちょうどスリランカの紅茶栽培についてやってて
興味深かったです。
いろんな歴史を超えて、今がある・・。
IMG_0890.jpg

テレビといえば
昨晩、もう一つのショパンピアノコンクール・・を見ました。

途中からでしたが、すっごい面白かった。

コンクールといえば、演奏者だけの戦いだと思ってました。

ところがそれだけではなくて、
ピアノ会社(ヤマハやカワイや、スタインウェイ)の調律師たちの
戦いでもある、というのを見せてくれる番組でした。
演奏者に、自分の会社のピアノを選んでもらえるか?

その演奏者の個性にあう調律ができるのか?

その演奏者がファイナリストに残れるか?

残ったとしても、決勝では、別の会社のピアノにチェンジされたり!

そしてうちのピアノを弾いてくれた人が、優勝してくれのか・・・??なんて
そんな世界があったなんて知らなかった。

演奏者も、
この曲にはヤマハでいいけど、こちらの曲にはもっと華やかな音色のスタインウェイがいいから、
決勝ではこちらに変えました・・とか、

天才たちには、そんなこだわりがあるのか・・なんて勉強になりました!

釜揚げうどんのはつとみ

IMG_0810.jpg
江戸川橋っていったら
いつも関口ベーカリーの本店でサンドイッチランチって
決まってた私です。

でもこの間偶然テレビで有吉くんのぶらぶら散歩で
関口ベーカリーが出て、その後この
釜揚げうどんのお店も出てました。

関口ベーカリーのカツサンドもとても美味しそうに紹介されてて
わー、ここ、このテラス席ー・・とか思って見てたのですが、
うどん屋さんの方も、すごく美味しそう。

なので、この間江戸川橋行った時、
すごく迷ったのだけど、
関口さんはまあ、次回に置いといて・・・うどん屋さんへ。

駅からすぐ近く。

美味しかったです。
テレビで、ふわふわのうどん、って言ってたけど、意味がよくわかりました。
ほんとにふわふわした噛み応え(?)で、
でもこしが無いわけじゃなくて、
ちゃんと美味しいコシも感じて、
好きでした。お出汁も。

ただ、一人だったので
一人前多かった。
麺類とかって、パンと違って、そんなにお腹に入らなくて。
でも、ふわふわ美味しいから、全部たべられました。
別にそのあと胃もたれ・・とかもなかった。
でも満腹。

たくさん歩いた日だから、食べられたのかも。

テレビにうつった後だから、席空いてるかな・・と思ったけど
ちょうど座れたし、お店の人たちも感じいいし、
いいお店でした。

IMG_0792.jpg
こちらは、明治神宮の中の菖蒲です。

この日も満開でとてもきれいでした。
あまりに綺麗なので、
翌日、朝早くまた出かけてしまいました。

花菖蒲田の水源になっているのは、あの清正井だそうです。

パーラー江古田、じゃなくて町のパーラー

IMG_0831.jpg
パーラー江古田へ電話して
全粒粉のパンを予約したのに
町のパーラーに行ってしまったのは私です〜。

でもちゃんと、親切に対応していただきました。
思えば、
江古田へ行って嫌な思いしたこと、一度も無い。

電話番号、二つの店舗をごっちゃにしないように気をつけよう・・・。これからは・・。

だから遠くても、パン買いに出かけても安心なのかな。

でも、一度、町のパーラーでパンを買って帰り、駅まで歩いてる途中で
割と大きな揺れが来て、そのまま電車も止まってしまって、
その時はすぐに動き出したけど、
遠出はやっぱりこわい・・と思ったことがありました。
ああいうのは、すごく記憶に残ってしまうのね・・どうしよう!って思ったし。

でもとにかく、全粒粉の食パンはいつも大好きなパン。
4枚切りで、チーズトーストにしたり、ジャムにしたり、楽しみました。

IMG_0734.jpg
鶏胸肉のレモンバターソテー。
この間テレビで栗原はるみさんが作ってたレシピで作った。
はるみさんが、
「胸肉のここんところが分厚いから、なかなか火が通りにくいから
ナイフで割って見てみます」、とおっしゃってて、
あー私とおなじだー、やっぱり、中身が心配だよねーと、なんか安心したのでした。

レモンバター風味で胸肉焼いたのは初めてでしたが美味しかったから
おすすめです。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle