FC2ブログ

大人になってから、またやりたくなる時がほんとに楽しくなる時

IMG_6738_201811160930441ae.jpg
伊勢原のムールアラムールのちょこっとチョコパン、中身のチョコがとっても
美味しかったです。また食べたい。

・・で、ピアノの続きです。

先日、
子供の頃ソルフェージュとかハノンをちゃんとやってれば、今頃・・って書いたのですが、
でもやっぱり子供って、指の練習をただ繰り返す単調な時間って、好きじゃなくて。

そんなわけで私も得意なのは、ハ長調(笑)、シャープやフラットが増えると
譜読みが遅くて、面倒で、投げ出しちゃう、そしてそのまま成長せずここまできました。

だけど、今、弾きたい曲があって、
それも、シンプルなアレンジじゃなくて、ちゃんと元の素敵な曲のまま弾きたくて、
このままじゃ無理、と
古本屋で手に取った「おとなのハノン」。

そして知ったのですが、
ハノン、ハノン、と言ってたけど、
これは実は教本の名前ではなくて、
フランスのピアノ教育家の名前だったのでした!
知らなかった。

ハノン先生!
IMG_6826_20181116090714955.jpg

写真は、関係ないけど先日の午後のルーフ。
晩秋のひざしの窓辺でいつものピザ。

・・ハノンって人の名前だったのか。
ちょっとしたことだけど、知ると、興味がわいたかも。
子供の頃の私は、そんなのしらないから、
ハノン、あー退屈。
練習やめ。
・・ってなってたから、教えてあげたい。ハノン先生だよって。
これをクリアーしたら、
苦手なフラットいっぱいの変調もスラスラになるよって。

・・・でも、遅くはないはず、と思うので
この、買ってきた大人のハノンを練習してみようと思います。

・・ほんとに、子供の頃とはモチベーションもちがうし
自分でいろいろ工夫したりできるし、
YouTubeもあるし、ビデオもあるし、
自分の好きなこと見つけたら、いくらでも手立てはあっていい時代です。
スポンサーサイト

NHKで昔放送してたピアノの番組の本が素敵

IMG_6834.jpg
そして、ピアノです。

このあいだ、「ちょっとしたアドバイスがあればなー、そうだ、YouTubeで」、の続きです。

本当に、お手本って、大事です。

YouTubeでも、一般の人が自宅でピアノ演奏してるのがたくさんあって、
私の弾きたい曲も、こんな風に弾きこなしているのか〜!
この部分は、こんな感じで指を走らせるのか、とか、リズムが違ってた、とか、
役立つ発見がたくさんあって、参考になりました。YouTube、便利!

そして、上の写真のCDブック、ポピュラーピアノを楽しむ、ですが
これを聞いて、ものすごく曲のイメージや音の出し方が、広がりました。

いろんな曲をピアノ演奏して、その曲ごとにちょっとしたアドバイスが収録されてます。

楽譜を見て、
ちょっと弾いてみて、そしてCDを聞いて、
自分の譜読みと、先生の弾いたのと比べて、ああ、そういうこと!って
ガッテン!して楽しい。
イメージができると、弾きやすいんです。
全くわからないままだと、下手すると全然違う雰囲気に仕上がって、残念な感じになるので、私。
この本の内容を放送してたのは、1996年(くらい?昔です)の趣味百科の時間です。


もし、小さい子でピアノ習わせてるのに、レッスン行くのが楽しくない子がいたら
(つまり、昔々の私のような)
ピアノに向かわせるより先に、素敵な演奏会とか、レコードでも、聞かせてあげたらいいのでは?
楽しいな、とか綺麗な音だな、とか思えたら、自然と弾きたくなるものです。

そして、こちらはソナチネとハノン。
IMG_6835.jpg
長くなるから、続きます。

ボジョレーヌーボーのスペシャルパン

IMG_6833.jpg
M-SIZEのボージョレ・ヌーボーのスペシャルパン。
これは、ボジョレーりんご。
ローズマリー風味のキャラメリゼしたりんごがたっぷりのパン。
とても美味しかった。
前は、違う形で作ってたりんごのパン、去年くらいから、このタルト型。
私もこっちの方が見た目が可愛くて気に入りました。

もう一つのスペシャルパンは、
ヌーボー大黒本しめじ。

IMG_6830.jpg
ライ麦とふすま粉配合の生地に
丹羽産大黒本しめじとトリュフ入りのベシャメルソースが入ってます。
・・・
ほんっとに美味しいです。
写真の、大きな黒い部分は、本しめじの頭のところで、
茶色い丸いのが、サツマイモのチップス。
ちょっと写真だとみにくいけど。
そして中身のソースとパン生地の相性の良さ。
スペシャルだけど、いつも食べたい味です。

IMG_6796_201811160903291de.jpg
こちらは、今の季節のぐるぐるパン、
紫芋とくるみ、だったっけ、これもとても好きです。
ちょっとトーストしたりして。

ローフをハーフサイズで買って、さらに6枚切りくらいにして、食べます。
紫芋ペーストがたっぷりで、見た目もとても食欲そそるパン。

食べすぎ!

おやつ研究所でスコーン

IMG_6801.jpg

武蔵小杉のおやつ研究所のスコーンと紅茶。

研究所、のイメージに合ってる感じの清潔感ある佇まいのお店です。
とてもきっちり生真面目に作られた感じのするお菓子がたくさん
並んだカウンター。
IMG_6799.jpg
プリンとか、美味しそうでした。
駅から歩く道すがらも楽しいお店がいろいろあるし
またおやつ研究に行きたいです。

先日、ジャズフェス見た時、新宿御苑で食べた
浅草ヨシカミのカツサンド。
IMG_6752.jpg

ロースカツだけじゃなくてコールスローが挟まってるのが嬉しいです。
・・駅弁大会でみつくろったお弁当をもっていって、
御苑で広々した空の下食べました。
もう一個、定番のおぎのやも食べた。やっぱりこれが一番好きです。峠の釜飯。



新宿ジャズフェス・やる気に火がつく・・、かな

IMG_6781.jpg
とてもいいお天気だった土曜日
新宿3丁目界隈でジャズフェスがありました。

普段、夜のイメージがある通り沿いに
ジャズの生演奏が流れていてとても楽しかった。

上の写真の方たちの演奏かっこよかったな。

キーボードの女性が写ってるけど、
私もあんな風に弾けるもんならどんなにいいかな。

ちょっと前に書いたように、
ピアノがこのごろまた弾きたくなってるので
ちょうどタイミングよくプロの演奏、手元も
よく見えるし、
よけいに楽しかった、ジャズフェスでした。

で、私が今何を弾きたくなってるのかというと、
この曲です。

IMG_6807.jpg
雪の華。

ちょっと前にテレビで久々に中島美嘉さんが歌ってるのを聞いて
やっぱりいいのです。
これから冬だし、季節感たっぷりだし、
一人で楽しんで弾いてみたい。素敵に弾けたら、どんなにいいだろう。


もう一曲。
IMG_6806.jpg
こっちも、誰でも知ってる、ラヴィンユー。
これもこのあいだ、テレビで昔の映像を見て、やっぱりいいなーって。
・・両方、私の得意なハ長調ではないから(ふふふ)
練習して、
いつかスラスラーと、
ははは。
sidetitleプロフィールsidetitle

パンとオサンポ

Author:パンとオサンポ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR